ラブライブ虹ヶ咲アニメ3話の感想!せつ菜限界オタク高咲侑の本懐

優木せつ菜の手を握る高咲侑


めにー

こんにちは、めにー(@many_anime)です!


虹ヶ咲アニメ第3話は生徒会長の中川菜々ちゃん回!

改め、優木せつ菜ちゃん回となります!

せつ菜限界オタクの高咲侑ちゃんによる推しへの猛アピールにも要注目。

好きすぎてハグに至るという、侑ちゃんが本懐を遂げるシーンは涙なしには語れない・・・(嘘)。


ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨します!

U-NEXTもしくはdアニメストアでの視聴がオススメです!


それでは『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第3話、めにーの感想まとめです!

前回の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第2話感想記事も合わせてご覧ください!

宣伝動画を撮る中須かすみ

かすみんのカワイイハラスメントの餌食になるあゆぴょん!ラブライブ虹ヶ咲アニメ2話感想!

次回の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第4話感想記事も更新したのでそちらもどうぞ!

観覧車に乗る宮下愛

ラブライブ虹ヶ咲アニメ4話の感想!宮下愛と観覧車デートがしたい



『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』アニメ第3話の感想とネタバレ

衣装をしまう優木せつ菜

衣装をしまう優木せつ菜

第1話でせつ菜が歌っていた『CHASE!』。

その時の衣装を見つめ、そして箱の中に仕舞うシーンです。

スクールアイドルに対して非常に未練を感じている。

そして母の声を聴き慌てて机に向かい勉強を始める。

優等生で生徒会長の中川菜々とスクールアイドルの優木せつ菜という2つの存在。

この対比から第3話本編がスタートします。


中川菜々にせつ菜への愛を語る侑ちゃん

音楽室で『CHASE!』をたどたどしくも弾いていた侑ちゃんを見つけた中川菜々。

優木せつ菜の手を握る高咲侑

自分の好きな物を知ってくれている人にガンガン行く、オタク特有の攻め行動。

せつ菜限界オタク(高咲侑)の愛をぶつけられ続ける中川菜々(優木せつ菜本人)という面白い構図。

私がこの中川菜々の立場なら嬉しすぎておかしくなりそうですが、流石は中川菜々生徒会長。

冷静です。

優木せつ菜がスクールアイドル同好会を去った理由

落ち込む優木せつ菜

第3話のこのシーンで初めて?「ラブライブ」という言葉が出てきました。

「ラブライブ」はスクールアイドルの全国大会、簡単に例えるなら球児にとっての甲子園みたいな存在。

ラブライブを目標にしていた優木せつ菜。

その熱すぎる情熱から第2話でも描かれていた中須かすみとの衝突。

優木せつ菜

私の大好きが、誰かの大好きを否定していたんだ。

優木せつ菜の熱いアイドル像が中須かすみの持つ可愛いアイドル像を否定していた。

あまりにも報われないセリフです。

最終的にはせつ菜が犠牲になって新しいスクールアイドル同好会が上手く行く。

その事を最後のわがままと言わせてしまうほどの闇に落ちていたせつ菜

例えるなら自己犠牲のような。

「自己犠牲」。つい美しく思ってしまう反面、誰も得をしないという罠。


賄賂と化す、かすみんのコッペパン

朝香果林にコッペパンを渡す中須かすみ
中須かすみ

コッペパン上げるから許してください((+_+))

朝香果林の上級生としての圧に屈した中須かすみが取り出した最後の手段。

それはコッペパンの譲渡

賄賂としての効力には少々疑問は残るものの、この虹ヶ咲においては穏便に事が進んでいます。

放送部にコッペパンを渡す中須かすみ

せつ菜を呼び出す際に利用した放送室でも、放送部員にお礼の品として差し出されていたコッペパン。

中須かすみ×コッペパンの熱いカップリング

今後の虹ヶ咲アニメでも再登場があるのか注目です。


侑とせつ菜のタイマン

三つ編みを解く優木せつ菜

せつ菜を再びスクールアイドル同好会に!

そんな気持ちを背負って自らせつ菜とタイマンの話し合いに挑む侑ちゃんがイケメン過ぎるシーン。

このシーンではかなり衝撃的なセリフも飛び出していました。

高咲侑

だったらラブライブなんて出なくていい!!!!

優木せつ菜を肯定すると同時にタイトルにも入っている「ラブライブ」の存在を一時否定するという。

虹ヶ咲、攻め攻めです。


その他にも、中川菜々から優木せつ菜へと変わるシーンで三つ編みを解くときの髪の動きの美しさたるや・・・


優木せつ菜の新曲「DIVE!」

炎の赤色と深海の青色の対比が印象に強く残った、新しい優木せつ菜の始まりのライブシーン。

DIVEを歌う優木せつ菜

ここの手を伸ばすシーンがアニメ作画で描かれていましたが、非常に綺麗で見とれてしまいました。

ライブの終盤には深海の青が同じ青でも空の青に変わっていたのもメッセージ性があるなと。

ロックなアイドルにはやっぱりチェックが似合う。


そしてやっぱりライブが終わった後の問題のシーンです。

優木せつ菜に抱き着く高咲侑

好きが爆発して、推しアイドルに抱き着くという禁じ手を行う高咲侑ちゃん

これが侑ちゃんの本懐・・・。

このまま押し倒してしまえしまえしまえ。

そんな邪悪な妄想が尽きない私をどうか許してください神様。


まとめ

好きを閉じ込めていた中川菜々が真の優木せつ菜に生まれ変わった第3話。

侑ちゃんのせつ菜に対する説得シーンには愛もあり、明るさもあり、熱もある。

人生2週目みたいな人格完璧な立ち回りで見事すぎる・・・w


ラブライブシリーズでは生徒会長キャラがラスボス的な立ち位置でしたが虹ヶ咲では以外にあっさりと陥落しました。

第3話での生徒会長落ちはラブライブにて最速。

確かに優木せつ菜を仲間にしない限り、スクールアイドル同好会を動かす事ができないしまぁそうなるか。

個人的には時間をかけてじっくり攻略していくパターンも見たかった気持ちもありますが。

それは初期ラブライブのエリーチカで補完するとしますか。


第3話『大好きを叫ぶ』の詳細情報

あらすじ

生徒会長・中川菜々の正体はスクールアイドル・優木せつ菜だった?! 押しかけた果林たちによって正体がばれてしまった菜々。かつてのスクールアイドル同好会のメンバーはせつ菜としての真意を問いただすが、菜々は無言を貫き、「優木せつ菜はもういません」とだけ伝える。自分の気持ちごとせつ菜を封印し、生徒会長として過ごすことで、全てを忘れようとしていた菜々。そこに聞こえてきたのは侑がピアノで弾く『CHASE!』のつたないメロディだった。

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』アニメ公式HPより

声優キャスト

高咲侑    :矢野妃菜喜
上原歩夢   :大西亜玖璃
中須かすみ  :相良茉優
桜坂しずく  :前田佳織里
朝香果林   :久保田未夢
宮下愛    :村上奈津実
近江彼方   :鬼頭明里
優木せつ菜  :楠木ともり
エマ・ヴェルデ:指出毬亜
天王寺璃奈  :田中ちえ美
はんぺん   :麦穂あんな
せつ菜の母  :白石涼子
生徒会副会長 :杉山里穂
生徒会書記  :佐々木季子、市ノ瀬加那