ヒプノシスマイク アニメ1話感想 ラップで戦闘をするネタアニメ

ヒプノシスマイクアニメのオープニングで蹴とばすバスターブロス


めにー

こんにちは、めにー(@many_anime)です!


女性向けの超大人気コンテンツ『ヒプノシスマイク』のアニメが遂に開始。

『ヒプアニ』とハッシュタグも作成されていましたので、公式的な略称でしょう。

ヒプノシスマイクと呼ばれる特殊なマイクを通して戦闘をするという、ぶっ飛んだ世界観。

アニメの中で表現される事により、そのぶっ飛んだ世界観が如実に表れていました。

ラップ聞かされて爆発するとかもうネタアニメじゃん・・・w


次回のヒプノシスマイクのアニメ第2話の感想記事も更新したので是非ご覧ください!

立てこもり犯のラップ攻撃

『ヒプノシスマイク』アニメ2話感想!違法マイクとバスターブロスの熱闘!


ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨します!

U-NEXTもしくはdアニメストアでの視聴がオススメです!


それでは『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』第1話、めにーの感想まとめです!



『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』アニメ第1話の感想とネタバレ

OPから面白い

ヒプノシスマイクアニメのオープニングで蹴とばすバスターブロス

ヒプノシスマイクのアニメオープニングで個人的に一番印象に残ったシーン。

歌詞の文字通り蹴とばす動作をするバスターブロスの3人

ただ、蹴るような予備動作が全く無く、いきなりこの静止画が挿入された形。

かなりシュールな感じに・・・

カッコイイ系の作品なのかなという予想は、この瞬間に砕け散りました。

ネタアニメ路線っぽいな・・・w


東方天乙統女が管理する日本

東方天乙統女と勘解由小路無花果
東方天乙統女

現時刻を持ちまして、言の葉党が政権を掌握したことをここに宣言いたします。

ヒプアニの最初に高らかに宣言された舞台設定。

この東方天乙統女が党首を務める言の葉党が政権を握った日本がヒプノシスマイクの世界観。

東方天乙統女

戦争をやめない、愚かな男どもに代わって、世界は女性によって新生する!

という女尊男卑で結構な差別的の危ない発言もありました。

東方天乙統女さん、どんだけ男が嫌いなの・・・?

もしくは過去の戦争で、暗い過去があるのかどっちかでしょうか。どちらにしても悲しい。


同時にヒプノシスマイクの最重要設定のH法も施行されます。

「人を殺傷するすべての武器の製造禁止、及び既存の武器の廃棄」

武器の代わりにヒプノシスマイクが代用。

言葉が武力の代わりになるというとんでも設定で理解が追いつきませんが、つまりはこういう事。

ヒプノシスマイク片手に襲ってくる青年達

アウトローな集団もナイフなどではなく、ヒプノシスマイク片手に襲撃して来ることになります。

あまりにも絵面が斬新すぎる。


イケブクロのBuster Bros!!!(バスターブロス)

山田二郎と山田三郎の喧嘩

帽子を被った山田二郎と口論する、その弟の山田三郎

この2人、というか三郎が特に二郎を「無能」と呼ぶほどに嫌っている様子。

まぁこの口論が勃発した事により尾行失敗。

結果的にどちらも無能という形になったわけですが。

山田一郎

そんな2人に一兄(いちにい)と呼ばれ、かなり慕われている長男の山田一郎

カッコ良く登場しましたが、夕焼けの逆光でよく見えません。

それもまた愛嬌。


この3人からなるチームがBuster Bros!!!(バスターブロス)

そのバスターブロスの初陣の様子がこちらになります。

ラップを披露するバスターブロス

詳細は本編を是非ご覧ください!

1人ずつのソロパートから始まり、トドメの3人パート。

ラップ時は3Dモデルを使用しての形になるそうです。実質アイカツ

この激しいラップをヒプノシスマイクを通すことによって・・・

バスターブロスにやられる敵

バスターブロスに絡んでいた敵は爆散します。そう爆散します。

一応精神的な攻撃という事で外傷は無いっぽいですが・・・w

このぶっ飛んでる世界観、嫌いじゃない。


ヨコハマのMAD TRIGGER CREW(マッド トリガー クルー)

碧棺左馬刻

ヤクザという職業の白髪俺様系イケメンの碧棺 左馬刻(あおひつぎ さまとき)

ヨコハマ・ディビジョンから名前が呼びづらく一発変換なども出来ないためPCの辞書登録が捗りました。

個人的な推しはこの左馬刻様です。


入間銃兎(いるまじゅうと)

眼鏡を掛けたスーツ系イケメンの入間 銃兎(いるま じゅうと)

現役の警察官という事ですが、この時対面していた相手に自分たちの器物損壊罪を押し付ける理不尽さも兼ね備えています。


毒島メイソン理鶯(ぶすじまめいそんりおう)

3人目は毒島 メイソン 理鶯(ぶすじま メイソン りおう)

この人は海軍の軍人さんです。後々に左馬刻&銃兎に虫を利用した料理を振る舞おうとします。

テニプリの乾先輩的な要素も持っているようで。


この3名のチーム名がMAD TRIGGER CREW(マッド トリガー クルー)となります。

MAD TRIGGER CREW(マッド トリガー クルー)のラップパート

ラップパートの3人集合時の絵面のシュールさ。

この絶妙なダサさを逆に出せるのが凄い。


そしてラップ終わりに、左馬刻と銃兎のシガーキスが炸裂

碧棺左馬刻と入間銃兎のシガーキス

女性陣に刺さりに刺さった模様で、Twitterにて一瞬でトレンド入りしてました。

確かにこれはちょっとエッチ。


シブヤのFling Posse(フリング ポッセ)

飴村乱数(あめむららむだ)と夢野幻太郎(ゆめのげんたろう)

ファッションデザイナーをやっているらしいピンク髪のショタキャラ。

名前は飴村 乱数(あめむら らむだ)

FLing Posse(フリング ポッセ)のリーダーです。

見た目を裏切らないかなりのあざとさ。

ヒプマイ、流石いろんな需要を抑えていますね・・・恐ろしい。


その横にいる和装イケメンは夢野 幻太郎(ゆめの げんたろう)

自身を小生(しょうせい)と呼んだりと口調が時代錯誤でおかしいのが特徴。

作家さんです。


有栖川帝統(ありすがわだいす)

最後の1人がこのチャラそうな有栖川 帝統(ありすがわ だいす)

かなりのギャンブラーで乱数と幻太郎に種銭を借りに来るという、結構なクズ

幻太郎が帝統に対して割とディスっていましたが、愛のあるディスだったので仲は良さそう。


一文無しになった帝統の為にシブヤで路上ライブをするフリングポッセの3名。

フリングポッセのラップライブシーン

ラップライブシーンはフリングポッセが一番好みでした。

オシャレポップな曲調と緩めなダンス。

個人的にヒプノシスマイクは予習していたのですが、その中でも好きな「Hoodstar」という曲。

Youtubeでは23,792,603回視聴(2020年10月時点)という恐ろしい再生数。

ここのフリングポッセパートが凄く好きなので、自分はフリングポッセの楽曲と波長が合いそうだなと感じています。


シンジュクの麻天狼(まてんろう)

神宮寺寂雷(じんぐうじじゃくらい)と伊弉冉一二三(いざなみひふみ)と観音坂独歩(かんのんざかどっぽ)

このシーン1枚で麻天狼3名の特徴が出てるいいシーン。

まずはリーダーの神宮寺 寂雷(じんぐうじ じゃくらい)

医者という事ですが、見た目的にも脱法感が凄い・・・w

診察に行ってこの寂雷が出てきたら、多分私なら逃げる。


続いては伊弉冉 一二三(いざなみ ひふみ)という金髪ホスト。

最初は実力もある一流ホストでしたが、ジャケットを脱ぐと女性恐怖症になる。

いわゆる二重人格という奴です。


そんな一二三の世話係になっていたサラリーマンは観音坂 独歩(かんのんざか どっぽ)

かなりのブラック企業に勤めているみたく、その愚痴を寂雷にぶちまけていました。

この一二三と独歩のカップリングが、ヒプマイを知らない私でも知っているほどのファンの間では大人気コンビだそうです。


麻天狼(まてんろう)のラップライブシーン

麻天狼の初ラップライブシーンです。

ラインスタンプにしたら汎用性が高そうな「トウキョウの心臓」

・・・いや、使い道がありそうで無いな。

違法マイクと呼ばれる、要はチーターと戦い見事撃破した麻天狼。


寂雷がヒプノシスマイクを発動した時のご様子が視聴者の琴線に引っかかったらしくあるワードがトレンドに

そのワードが「プリキュア」

ヒプアニ視聴後にTwitterでの反応を見ていた時に深夜帯に何故かプリキュアがトレンド入り。

「何か重大発表?この時間帯に?」と思いクリックしたところ以下のシーンが出てきました。

プリキュアでトレンド入りした神宮寺寂雷のシーン

まぁ確かにプリキュア感があるけれども・・・w

神宮寺寂雷は声で攻撃するプリキュア。キュアボイス。

今後一生ネタにされそうな寂雷先生でした。


まとめ

第1話は各チームのメンバーの特徴やチーム自体の雰囲気などの解説回でした。

本編自体は実質的に第2話からがスタートとなりそうです。


ヒプマイの有名な曲は当時から聞いていたので私はすんなりとスタートを切ることが出来ました。

良曲が多いので女性ファンはもちろんの事、男性の方にも今回のアニメ化を機に触れてもらいたいです。

中でも有名な「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」

Youtubeでの再生回数は37,305,328回とバズりなんてレベルじゃない数値。

こう改めて数字で見るとヒプノシスマイクというコンテンツの強大さを思い知らされる・・・

ヒプアニでも新曲が今後も披露されると思うので楽しみにしたいと思います!


『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』アニメ第1話の詳細情報

第1話『As soon as man is born he begins to die.』のあらすじ

『戦争を止めない愚かな男共に替わって、世界は女性によって新生する!』

ある日突然宣言された言の葉党による革命。人を殺傷する全ての武器の製造禁止、及び既存の武器を全面廃棄する「H法」の施行により、すべての争いは特殊なマイク「ヒプノシスマイク」によって行われることとなった。
それから3年が経ち、ディビジョンバトルの開催が決定 。言の葉党から重要チームと認識されている「Buster Bros!!!」「MAD TRIGGER CREW」「Fling Posse」「麻天狼」 は、それぞれのディビジョンのなかで存在感を増していく。

『ヒプノシスマイク』アニメ公式サイトより

スタッフ

脚本   :吉田伸
絵コンテ :小野勝巳
演出   :小野勝巳
総作画監督:芝美奈子
作画監督 :竹内由香里、朝井聖子

声優キャスト

山田一郎    :木村昴
山田二郎    :石谷春貴
山田三郎    :天崎滉平
碧棺左馬刻   ;浅沼晋太郎
入間銃兎    :駒田航
毒島メイソン理鶯:神尾晋一郎
神宮寺寂雷   :速水奨
伊弉冉一二三  :木島隆一
観音坂独歩   :伊藤健人
飴村乱数    :白井悠介
夢野幻太郎   :斉藤壮馬
有栖川帝統   :野津山幸宏
東方天乙統女  :小林ゆう
勘解由小路無花果:たかはし智秋
雅楽代     :赤澤涼太
リーダー    :白石兼斗
女性A     :成花
女性B     :天城サリー
看護師A    :奈波果林
看護師B    :藤井彩加
テロリスト   :木村隼人


『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima』関連CD,ブルーレイ,グッズ情報