【新サクラ大戦】アニメ第1話感想 ゲキテイ新章を引っさげて帰ってきた帝国華撃団・花組【ネタバレ有】

不満気な天宮さくら


 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【新サクラ大戦】第1話、管理人の感想まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

第1話 「堂々開幕!新生華撃団」

 スタッフ

シナリオ:浦幡達彦
絵コンテ:小野学
演出  :浅利藤彰
CGディレクター:西野弘泰

 声優キャスト

天宮さくら  :佐倉綾音
東雲初穂   :内田真礼
望月あざみ  :山村響
アナスタシア・パルマ:福原綾香
クラリス   :早見沙織
神山誠十郎  :阿座上洋平
クラーラ   :和多田美咲
神崎すみれ  :富沢美智恵
大葉こまち  :白石涼子
竜胆カオル  :石川由依
エリス    :水樹奈々
ランスロット :沼倉愛美
黒ずくめの男性:佐原誠
世話役の女性 :長谷川育美
男性客A   :丸山智行
白マント   :?
女降魔    :?
ナレーション :速水奨

 

スポンサーリンク




 

『新サクラ大戦』第1話の感想考察(キャプチャ画像有)

 OPテーマ『檄!帝国華撃団 <新章>』

檄!帝国華撃団 新章

とてつもなく有名なアニソン(ゲーソン)のゲキテイでお馴染みの『檄!帝国華撃団』。

新しいサクラ大戦という事でそのアレンジバージョンが今作アニメのオープニングとなりました。

3DCGでのオープニングアニメーションという当時からの技術の進歩が破格。

約25年弱の時を経ているので当たり前と言えば当たり前ですが・・・w

 

 天宮さくらとジゴロな誠十郎

帝国華撃団・花組不満気な天宮さくら

どうやら誠十郎の事が好きらしい天宮さくらちゃん。

久々にそんな愛しの人に会えるという時に他の女を連れてくる誠十郎。

そりゃさくらちゃんもこんな顔にもなるわ!

初穂、あざみ、パルマ、クラリスからも散々の言われようだった誠十郎のジゴロ事情。

これから話を重ねていく毎にそんな誠十郎の正体を垣間見れるのかと思うとワクワクする。

その時にはヘイトが物凄い事になっていそうですね・・・

 

 帝国華撃団・花組の公演

帝国華撃団・花組の公演

花組といった名称やこの独特の羽をとりあえず後ろにわんさか付けていくスタイルのステージ。

いわゆる宝塚ですね。

パルマの男装姿とか世の女性を駆逐する為だけの指名を受けたかのような戦闘力でした。

そしてクラーラちゃんは見事に花組のトリコになりました。

チョロい。

 

 モスクワで狙われたクラーラ

クラーラを巡った争い

モスクワで白マントと過激な格好の女降魔に狙われていたらしいクラーラちゃん。

異なる2つの陣営から狙われるというモテモテぶり。

それほどまでに欲されるクラーラにはどんな秘密が眠っているんでしょうか。

モスクワ華撃団で唯一の生き残れたという点から、クラーラはかなりの強キャラ伏線?

現時点で確かに言えることは、この女降魔さんにはより一層のご活躍をして我々の目の保養になって頂きたいという事でしょうか。

 

 帝国華撃団・花組vs降魔

帝国華撃団・花組のロボットクラリス機の戦闘

ただの劇団では無く、ロボットに乗り込み降魔と言われている生物を駆逐する。

そんなバイオレンスな一面も兼ね備えている帝国華撃団・花組の5名。

個人的にはこのクラリスの魔法攻撃が一番カッコよくて好きです。

一昔前に流行ったSDガンダムぐらいの等身で可愛さすら感じられるロボットのデザインですね。

・・・もはや一昔じゃなくて昔かもしれませんが。

 

まとめ

私はサクラ大戦というコンテンツには一切触れてこなかった人生を過ごしてきました。

今回の新サクラ大戦のアニメが人生初という事になります。

ゲキテイを知ってるくらいの超絶ニワカです。

ですので過去作のサクラ大戦を知っている人には分かるようなネタなどは絶対に反応できない自信があります。

そこら辺に関しましては温かい目で見守ってくれるとありがたいです・・・

 

今回の収穫としましてはアナスタシア・パルマという存在ですね。

パルマの胸

クールな男役もこなし、この豊満すぎる胸の持ち主。

更には褐色銀髪という危なすぎる要素も兼ね備えている・・・

まさしく人類のリーサルウェポン。

この谷間が見える戦闘服のデザインとか頭悪すぎて最高だなって思えた第1話でした。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

『新サクラ大戦』第1話動画配信情報

随時更新予定!

 

関連グッズ

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。