呪術廻戦アニメ7話の感想!vs漏瑚で見せた五条悟の領域展開はチート

漏瑚を襲う五条悟


めにー

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

漏瑚(じょうご)と五条悟(ごじょうさとる)の戦闘が開始。

明らかに今まで登場したどの呪霊よりも強い漏瑚さん。

その漏瑚さんに対する五条先生の余力が有り余っている感じ。

呪術師界最強でしかもイケメンとか欠点どこや・・・



ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨します!

U-NEXTもしくはdアニメストアでの視聴がオススメです!


それでは『呪術廻戦』第7話、めにーの感想まとめです!



『呪術廻戦』アニメ第7話の感想

漏瑚の先制攻撃

漏瑚
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

五条悟を強襲した漏瑚。

あいさつ代わりにと災害レベルの大噴火攻撃を放ちます。

流石は宿儺の指8~9本分の実力を持つ呪霊

漏瑚の攻撃
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

その実力は本物ですが・・・

この大噴火が直撃しても全くの無傷で現れる五条悟

もうこの時点で大体察する事ができます・・・漏瑚さん、相手が悪かった。


無限を操る五条悟

漏瑚の攻撃がいくら直撃しても無傷の五条悟。

その秘密は五条悟の術式にありました。

五条悟の無限に触れる漏瑚
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

「至る所にある無限を現実に持ってくる」という術式だそうです。

詳しくはよく分かりませんが、とんでもないチート術式というのは何となく理解できますね・・・w

術式反転「赫」
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
五条悟

術式反転「赫(あか)」

OPでも五条先生が使っていた術式。

とんでもないエネルギーの放出を受け、漏瑚は吹き飛ばされました。

凄いのは分かったので、もうちょっと詳しい解説が欲しい所。


五条悟が強すぎる件

漏瑚のターン(五条先生は無傷)から一気に五条先生のターンへ。

漏瑚を殴る五条悟
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

術式を使わない、単純な体術勝負でも漏瑚を圧倒する五条先生

漏瑚さんが可哀想に思えてくるほど・・・

むしろ五条先生の攻撃で粉々にならない漏瑚さんはある意味凄いのかもしれない。

漏瑚を襲う五条悟
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

この漏瑚さんを背後から襲う時の五条先生の楽しそうな顔。

もはやどっちが悪役だか分からない構図だなこれ・・・w


漏瑚の領域展開「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」

漏瑚の領域展開の蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

五条先生に弱いと煽られた漏瑚(弱くない)。

宿儺も発動していた領域展開を漏瑚は発動

回りが火山のように燃え盛る「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」

このような状況でも五条先生は領域展開という新しい事柄を虎杖悠仁に教える余裕よ・・・w

領域展開とは生得領域(しょうとくりょういき)を呪力で周囲に構築する事

領域展開では2つの利点があるそうです。

  • 環境要因によるステータスの上昇
  • 領域内で発動した付与された術式は絶対当たる

こう見てみると特に2つ目の術式必中の恩恵がかなりデカいです。

この必中の術式にはこちらも呪術で受けるか領域外に逃げるしか無いそうです。

発動してしまえば超有利な状況に引きずりこめる感じですね。

チートっぽい五条先生にも術式を当てられるという事でかなり強い。


五条悟の領域展開「無量空処」

Q:メチャクチャ強い領域展開に対処するにはどうするの?

A:こちらも領域展開を発動してぶつけて勝つ。

より強い領域展開を発動すると強い方の領域展開が優先される感じみたいです。

という事は領域展開ができるできないとで実力に天と地の差が出るな。

そして実演してくれた五条先生。

五条悟の素顔
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

目隠しを外し、領域展開の「無量空処(むりょうくうしょ)」を発動。

こんなにも早い段階で素顔を拝めるとは・・・

てかイケメンすぎやろ・・・綺麗すぎやろ・・・前髪下ろしてるし・・・

目隠しは強すぎる呪力のリミッターみたいな設定ありそうですね。

無量空処にいる漏瑚
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

当然ながら無量空処に引きずり込まれた漏瑚。

生きるという行為に無限界の作業を強制する。それが無量空処の能力。

漏瑚のセリフでは、

漏瑚

何もかも見える。全て感じる。いつまでも情報が完結しない。

ゆえに何もできん。

とあり、簡単に解釈すると無限に何もかもを認識できてしまう

そんな感じでしょう。

BLEACHのマユリが使っていた超人薬みたいなノリだと思われます。

無限なのでさらに酷そうですが。

漏瑚を倒す五条悟
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

この無量空処に引きずり込まれた時点で対処しようも無さそうなのがヤバイ。

漏瑚レベルの領域展開ですら対抗できない時点で・・・

五条先生強すぎませんか?

首を持っていかれてしまった漏瑚さん。完敗です。


漏瑚を救出する花御

漏瑚を助ける花御
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

花を咲かせ、五条先生達の戦意を喪失させた花御の術式

攻撃というよりは精神的に関与する術式を扱うみたいです。

警戒はしていなかったとはいえ、五条先生にも通用した術式

精神的な術式には五条先生の術式は無敵では無さそうです。

五条先生討伐への突破口、花御が握るのかもしれないですね。

あんなに強いならむしろ五条先生が倒される方を見てみたい


夏油傑は高専関係者に追われている?

夏油傑
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
夏油傑

私は高専関係者に顔を見られるわけにはいかないから・・・

高専関係者に睨まれているらしい夏油傑(げとうすぐる)さん。

呪霊側にいる時点で呪術師側で無いのは明らかではありますが・・・

高専関係者との間に何があったのか。

夏油さんの過去、非常に気になる。


真人が初登場

真人の初登場シーン
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

夏油傑たちの隠れ家・・・にしてはリゾートチックすぎますが。

そこで本を読んでいた真人(まひと)と呼ばれる人物が初登場。

体がツギハギだらけで見た目的にはゾンビを彷彿とさせます。

夏油たちの仲間、そしてサイコパスっぽい見た目と白髪。

いろんな意味でヤバそうなキャラだ・・・w


まとめ

宿儺の指が8~9本分の強さの漏瑚が五条先生を襲う。

「呪術師最強と言えど流石にそんな漏瑚相手だと多少は苦戦するだろうな・・・」

なんて7話を見る前までは思っていましたが、現実は違いました。

流石に五条先生強すぎません?設定ミスってません?


ただいつかは、少年バトル漫画特有のインフレが起きて五条先生もヤバそうになる。

的な展開がやってくるはず!多分・・・w


五条先生の素顔が第7話にして見られるとはかなり意外でした。

ああいう素顔暴露的なイベントは物語終盤とかが多い印象なので。

NARUTOのカカシ先生とか結局素顔見れなかったし。

海外の反応まとめとか見てると、女性ファンが特に発狂しているのが面白かったです。


第7話「急襲」の詳細情報

あらすじ

移動中だった五条は、特級呪霊・漏瑚の奇襲を受ける。攻撃を重ねても決して当たらない――漏瑚は、すぐに五条の強さを目の当たりにする。一瞬で高専に戻り、修行中の虎杖まで連れてくる余裕の五条に、漏瑚は怒りを爆発させ、ある手段に出るが、対して五条は――。

『呪術廻戦』アニメ公式HPより

声優キャスト

虎杖悠仁 :榎木淳弥
五条 悟 :中村悠一
伊地知潔高:岩田光央
夜蛾正道 :黒田崇矢
夏油 傑 :櫻井孝宏
漏湖   :千葉繫
花御   :田中敦子
真人   :島崎信長
プロード :村井雄治
サァーム :林大地