【HUGっと!プリキュア】第4話感想 はぐたんを愛でるほまれちゃんがきゃわたん

   

 
4-2

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【HUGっと!プリキュア】第4話、管理人の感想&Twitterでの反応をまとめました。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

はなちゃんが一目惚れ?したほまれちゃんをプリキュアへとスカウトに。

容姿端麗で運動神経も抜群なほまれちゃん。

実は将来を期待されたフィギュアスケートの選手という過去。

トラウマを1話で解決しない丁寧な展開、ありがたい。

 

今回の個人的ベストシーン「キュアエールの戦闘シーン」です。

キュアエールの戦闘シーン

劇場版レベル。

(ピックアップシーン8より)

 

 



第4話 「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」

 スタッフ

脚本   :坪田文
絵コンテ :田中裕太
演出   :田中裕太
総作画監督:山岡直子
作画監督 :渡邊巧大

 キャスト

野乃はな    :引坂理絵
薬師寺さあや  :本泉莉奈
輝木ほまれ   :小倉唯
はぐたん    :多田このみ
ハリハム・ハリー:野田順子、福島潤
十倉じゅんな  :長縄まりあ
百井あき    :土師亜文
梅橋先生    :玉木雅士
もぐもぐ    :川井田夏海
中学生     :君嶋哲、渦木皓大、豊島修平
小学生     :山根綺

 

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:後ろの席に輝木ほまれ

輝木ほまれに驚く野乃はな

プリキュア3人がこんなに密接した席になる奇跡。

となると、ほまれちゃんの横の席が4人目か・・・

 

 

 

 

 2:きゃわたん

輝木ほまれのきゃわたん

小動物や子供に対して、恐ろしいくらいに顔が緩むほまれちゃん。

ママキュアとしての素質は既に兼ね備えているみたいです。

きゃわたん。

 

 

 

 

 3:ほまれちゃんの時間停止

もぐもぐを助ける輝木ほまれ輝木ほまれの太もも

犬のもぐもぐを助けようとした瞬間に時間が停止。

はぐたんの力?が無かったら木端微塵でした。

この見えそうで見えないアングル・・・ええな!

 

 

 

 

 4:バスケとトラウマ再発

バスケをする輝木ほまれ転ぶ輝木ほまれ輝木ほまれ

バスケ対決にて、男子中学生3人を1人で処理する輝木ほまれちゃん。

ただジャンプをした瞬間にトラウマがフラッシュバック

飛ぶという行為に関して、かなりの闇を抱えているみたいで・・・

 

 

 

 

 5:酷使されるルールーちゃん

チャラリートとルールー

バイトのルールーちゃんを酷使するチャラリートさん。

現代社会の闇を垣間見ている気がする。

 

 

 

 

 6:応援してくれる先生

幼い頃の輝木ほまれ先生キュアエールと戦闘キュアアンジュのハートフェザー

ほまれちゃんの事を気にかけてくれている先生

この先生、元指導教員というわけでも無いただのファン・・・?

そう考えると結構危ない人に見えてくる。

そんな先生がオシマイダーへ。

ボールを投げるアクションの躍動感が凄い。

 

 

 

 

 7:ミライクリスタルには届かず

輝木ほまれミライクリスタルと輝木ほまれ泣く輝木ほまれ

ミライクリスタルを生み出すことに成功したほまれちゃん。

ただ、トラウマの再発で手に取る事ができずにそのまま消滅。

はなちゃんとさあやちゃんは簡単に手元に来たというのに・・・w

プリキュアになるには、まだ乗り越えるべき壁があるという事ですね。

 

 

 

 

 8:キュアエール無双

キュアエール飛ぶキュアエールキュアエールの戦闘シーンキュアエールの戦闘シーンキュアエールの攻撃キュアエールの戦闘シーン

キュアエールによる神作画戦闘シーン

ほまれちゃんの失敗、そしてオシマイダーになった先生すらも応援する。

そんな熱いシーンからの、一連の戦闘シーンは素晴らしかったですね・・・

力の入れ具合がすっごい。

最後のハンマーパンチが気持ち良かった。

 

 

 

 

 9:また明日

輝木ほまれ薬師寺さあやとハリハム・ハリーはぐたんと野乃はな

はなちゃんの真っ直ぐな応援を拒否してしまう、ほまれちゃん。

かなりメンタルが擦り減っているみたいです。

それでも真っ直ぐに「また明日ね!」というはなちゃん。

はなちゃん、あまりにも眩しすぎる。

その眩しさ、今のほまれちゃんにとっては・・・

 

 

 




 

感想まとめ

ほまれちゃんが見事にキュアエトワールに・・・

という展開は次回にお預け。

ほまれちゃんへのキャラ掘りの丁寧さ。

脱帽です。

 

プリキュアへの確定演出かと思われたミライクリスタルの登場。

その確定演出という視聴者の偏見の裏を取ってくるという展開。

してやられた。

トラウマという物は1話でそう簡単に解決できない。

そう印象付けられた上で、その呪縛から解き放たれるほまれちゃん。

熱い展開になる事は約束されたも同然ですね。

 

次回はキュアエトワールの姿が見られたのでプリキュア化は確定。

それまでの流れ、今はただ早く見たいという気持ちでいっぱいです。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

 

関連グッズ

「HUGっと!プリキュア」主題歌シングル
小倉唯 本泉莉奈 引坂理絵 宮本佳那子 ほか
(株)マーベラス (2018-03-07)
売り上げランキング: 177

 


 

 - HUGっと!プリキュア, アニメ感想まとめ


HUGっと!プリキュアの最新記事

【HUGっと!プリキュア】第3話感想 現役ママによるママ講習会を受けるプリキュア3名【HUGっと!プリキュア】第3話感想 現役ママによるママ講習会を受けるプリキュア3名

【HUGっと!プリキュア】第2話感想 キュアアンジュに癒されたい【HUGっと!プリキュア】第2話感想 キュアアンジュに癒されたい

【HUGっと!プリキュア】第1話感想 イケてるお姉さんを通り越してママになる野乃はな【HUGっと!プリキュア】第1話感想 イケてるお姉さんを通り越してママになる野乃はな

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様

【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て

【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

スポンサーリンク

スポンサーリンク