【HUGっと!プリキュア】第8話感想 美少年アンリが問いかける応援の意味

   

 
8-18

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【HUGっと!プリキュア】第8話、管理人の感想&Twitterでの反応をまとめました。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

美少年キャラの若宮アンリの登場。

ナルシストにならざるを得ないその美貌。

そして女性服を好んで着用するというセンス。

ハグプリ、男性キャラにも死角無し。

 

今回の個人的ベストシーン「つかまり立ちをするはぐたん」です。

はなの太ももでつかまり立ちをするはぐたん

はなの太ももが初つかまり立ちか。

羨ましい。

(ピックアップシーン3より)

 

 



第8話 「ほまれ脱退!?スケート王子が急接近!」

 スタッフ

脚本   :坪田文
絵コンテ :菱田正和
演出   :平池綾子
総作画監督:山岡直子
作画監督 :松浦仁美

 キャスト

野乃はな    :引坂理絵
薬師寺さあや  :本泉莉奈
輝木ほまれ   :小倉唯
はぐたん    :多田このみ
ハリハム・ハリー:野田順子、福島潤
若宮アンリ   :染谷俊之
梅橋先生    :玉木雅士
もぐもぐ    :川井田夏海
ジョージ    :森田順平
パップル    :大原さやか
オシマイダー  :吉田ウーロン太

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:ほまれスタート

輝木ほまれ

第8話は、ほまれちゃんからのスタート。

ほまれちゃんの美しいデコルテを拝みながら迎える朝程、有意義な朝は無い。

 

 

 

 

 2:若宮アンリという男

若宮アンリ

見てくれは抜群だが、第一印象があまり良くなかったアンリ君。

自分の美しさを自覚しつつ、あえてレディースを着るという素材の活かし方も悪くないこの子。

第一印象さえ悪くなければ・・・w

 

 

 

 

 3:はぐたんのつかまり立ち

はぐたんと遊ぶ輝木ほまれと野乃はなと薬師寺さぁや野乃はなの太もも

はぐたんが初めてつかまり立ちをし、それを見守るママ達3人。

そんな微笑ましい光景なのに、大人たちの目線の9割は恐らくはなの太もも一直線。

でも見るよね、これは。仕方ない。大人だもん。

 

 

 

 

 4:無責任な頑張れ

若宮アンリ野乃はなを庇う輝木ほまれ

はなの応援がむしろ、ほまれの重荷になっている。

アンリの割と的を得ている発言が、はなにぶつけられたシーン。

受け取り手の解釈に全てが委ねられる応援という行為。

ほまれにとってはなの応援はきっと力になっているとは思いますが。

応援が必ずしも『善の行為』では無いと意識づけされる、ハグプリの1つのテーマにもなりそう。

 

 

 

 

 5:頑張れを背負って

羽根が生えた輝木ほまれジャンプを飛ぶ輝木ほまれ輝木ほまれに抱きつく野乃はなと薬師寺さぁやハリー若宮アンリ

そんなアンリの言葉を倍返しで叩き返して見せた、ほまれのフィギュアスケート。

知らない世界で磨かれたほまれの演技に、惚れ惚れとするアンリの姿が実に気持ちが良い(*´ω`)w

完璧なプリズムジャンプでした。

 

 

 

 

 6:人生に無駄な時間は無い!

キュアエールとキュアエトワールキュアアンジュのサポートを受けるキュアエトワールキュアエトワールの必殺技

「人生に無駄な時間は無い!」

キュアエトワールから名言来たゾ!

全ての大人にも届いて欲しいこの名台詞。

そう信じたいと思いつつ日々を過ごしていけば、少しは前向きになれそうです。

なんて力強い言葉だろうか。

さすが力のプリキュア、エトワール。

 

 

 

 

 7:聖人になったアンリ

輝木ほまれと若宮アンリの握手

ほまれの演技を見て、ガラッと態度を変えたアンリ。

彼もまた一流のフィギュアスケーター。

素晴らしいものは素晴らしいと認める、素直な子です。

いつかはアンリのフィギュアスケートシーンとか見てみたい。

 

 

 

 

 8:本を持った怪しいおじさん

本とおじさんと野乃はな

意味深すぎるこのおじさん

中学生女子の目の前に現れて、スカしながらポエムを吐き捨て去っていく。

実際にやったら、小中学校に注意喚起が敷かれるレベルですね・・・

120不審者ポイント。

 

 

 

 

 9:転校してきたアンリ

輝木ほまれと転校してきた若宮アンリ

今後もサブキャラとして出てくることが確定しました。

このアンリとほまれの絡み、美男美女すぎて完全に絵本のファンタジー。

顔がちけぇ・・・

あっさりとほまれがプリキュアだと見破ってしまう、その全能感もまたアンリの魅力の1つ。

 

 

 




 

感想まとめ

若宮アンリという美少年キャラが投入されたハグプリ。

チャラリート、ハリーとはまた違ったベクトルの男性キャラ・・・

これはまた色々とハグプリファン界隈が盛り上がりそうな気がする。

最後に出てきた謎のおじさんもまた、おじさんファンにはかなり刺さる。

私は刺さりました。

魅力的な男性キャラが多いという、ハグプリの強みがさらに強化された回でした。

 

また、応援という行為に対して疑問を投げかけたアンリ君。

この応援がハグプリのテーマの1つにあります。

なんたってキュアエールですからね。

はなと応援という2つのピースが今後、どういう風に変化していくのか。

かなり楽しみになってきました。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

 

関連グッズ

「HUGっと!プリキュア」主題歌シングル
小倉唯 本泉莉奈 引坂理絵 宮本佳那子 ほか
(株)マーベラス (2018-03-07)
売り上げランキング: 177

 


 

 - HUGっと!プリキュア, アニメ感想まとめ


HUGっと!プリキュアの最新記事

【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は

【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性

【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール

【HUGっと!プリキュア】第4話感想 はぐたんを愛でるほまれちゃんがきゃわたん【HUGっと!プリキュア】第4話感想 はぐたんを愛でるほまれちゃんがきゃわたん

【HUGっと!プリキュア】第3話感想 現役ママによるママ講習会を受けるプリキュア3名【HUGっと!プリキュア】第3話感想 現役ママによるママ講習会を受けるプリキュア3名

アニメ感想まとめの最新記事

【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は

【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性

【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様

スポンサーリンク

スポンサーリンク