【URAHARA】第7話感想 スクーパーズ製スイーツの落とし穴

   

 
7-2

 

【URAHARA】第7話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

スクーパーズから発生したお菓子。

食べ続けることによってスクーパーズになるという事実が発覚。

この事を知ってて黙っていたみさちゃんとエビフリャーへの信用はガタ落ち・・・

みさちゃん、信じていたのに( ;∀;)

 

今回の個人的ベストシーン「壊れた白子まり」です。

壊れた白子まり

(ピックアップシーン7より)

 

 



『URAHARA』第7話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第7話 「サクラモチブルー」

 スタッフ

脚本   :大草芳樹、高橋ナツコ
絵コンテ :島津裕行
演出   :黒田幸生
総作画監督:藤田まり子
作画監督 :松下順子、白川茉莉、中島美子、小林雅和、川上遥、花輪美幸、STUDIO MASSKET

 キャスト

須藤りと  :春奈るな
白子まり  :上坂すみれ
綿細ことこ :石見舞菜香
丸野みさ  :天野心愛
さゆみん  :飯田里穂
エビフリャー:松本保典
白子    :伊達朱里紗、森永千才、吉田有理
ことこの父 :樫井笙人
ことこの母 :石井未紗

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:みさちゃんはスクーパーズ

丸野みさとエビフリャー須藤りと

みさちゃんそのものがスクーパーズと明かされます。

やっぱりそうなってしまったか・・・

スクーパーズを撃破した際のスイーツの摂取も罠という( ;∀;)

 

 

 

 

 2:真似はクリエイティブ?

喧嘩する綿細ことこと白子まりと須藤りと

クリエイティブな活動も視点を変えれば誰かの真似をしているだけ。

スクーパーズと自分たちがやっている事は変わらないのではと迷いが生じます。

その考えなら芸術なんてありとあらゆる作品がパクリ作品になるな・・・w

 

 

 

 

 3:カウンセラーさゆみん

さゆみん

3人がすれ違って、りとが悩んだ先に赴いた場所はさゆみん。

取り敢えずさゆみんに話しとけば何とかなる感・・・w

あまりにも聖母

 

 

 

 

 4:理解されないことこ

幼い綿細ことこ

ことこが作る少し奇妙な発明品

友達、ましてや親までも、ことこの作品を理解しようとはせず。

幼いながらに他人の感性との違いにぶつかってしまう、ことこ。

ことこの親は一生反省してくれ。

 

 

 

 

 5:まりちゃんのフォロワー数が・・・

携帯を投げる白子まり

万単位でのフォロワーが一気に0人になる事態が発生。

どういう噂が流れればこんな事が起こるのか・・・w

自己顕示欲の強いまりちゃんに、致命的ダメージ。

 

 

 

 

 6:桜の木

桜の木

まり、ことことやり直そうと決心したりとちゃん。

その時にりとが生やしたと思われる桜の木

この桜の木が、のちにどんな伏線になるのか楽しみです。

 

 

 

 

 7:壊れたまりとことこ

白子まり綿細ことこ

スクーパーズ退治で自己顕示欲を満たすまりちゃん。

ことこは、りと&まりと一緒にいたいという気持ち。

弱みを突かれてしまった2人はスクーパーズ側に加担することに。

まりちゃんの目が・・・怖い・・・

 

 

 

 8:スクーパーズ摂取

スイーツを食べる白子まりスイーツを食べる綿細ことこ須藤りと

雨に濡れ、地面に落ちているスクーパーズ製のお菓子を貪るまりとことこ。

狂気を感じるシーンでした。

今までの明るいURAHARAはどこへ行ったの・・・(T_T)

 

 

 

 9:Yukiさん作のエンドカード

Yukiさん作のエンドカード

第7話はYukiさん作のエンドカードでした。

ことこの座り方に若干の色気を感じてしまう・・・(*´ω`)

 

 

 




 

感想まとめ

丸野みさとエビフリャーはスクーパーズ。

そしてりと達はスクーパーズの道を歩かされていた。

不穏な流れにどんどん転がり落ちていった第7話でした。

 

丸野みさちゃんの悪役説は、覆るワケもなく(´・ω・)

いずれみさちゃんとも戦う事になるんだろうか。

こうなったらエビフリャーから洗脳されているという設定を信じるしか。

エビフリャーだけ消滅させてハッピーエンドみたいな流れ・・・

無いか・・・w

 

最後のまりとことこのスイーツを貪るシーンの狂気。

URAHARAの真骨頂にようやく触れた感じがした。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

 

関連グッズ

彼女の幻想 【期間限定アニメ盤 URAHARA Ver.】
上坂すみれ
キングレコード (2017-10-18)
売り上げランキング: 64,728

 

KIRAMEKI☆ライフライン(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
春奈るな
SACRA MUSIC (2017-11-08)
売り上げランキング: 38,349

 

URAHARA Vol.1 (豪華版)[Blu-ray]
バップ (2017-12-20)
売り上げランキング: 25,754

 


 

 - URAHARA, アニメ感想まとめ


URAHARAの最新記事

【URAHARA】第8話感想 原宿の天使さゆみんからの差し入れクレープ・・・【URAHARA】第8話感想 原宿の天使さゆみんからの差し入れクレープ・・・

【URAHARA】第6話感想 自己顕示欲の誘惑と戦う無名神絵師りと【URAHARA】第6話感想 自己顕示欲の誘惑と戦う無名神絵師りと

【URAHARA】第5話感想 みさちゃんの満面の笑みは真実か虚構か【URAHARA】第5話感想 みさちゃんの満面の笑みは真実か虚構か

【URAHARA】第4話感想 研究熱心なことこが気にする自分自身の欠点【URAHARA】第4話感想 研究熱心なことこが気にする自分自身の欠点

【URAHARA】第3話感想 クレープ屋さゆみんの深いアドバイス【URAHARA】第3話感想 クレープ屋さゆみんの深いアドバイス

アニメ感想まとめの最新記事

【HUGっと!プリキュア】第8話感想 美少年アンリが問いかける応援の意味【HUGっと!プリキュア】第8話感想 美少年アンリが問いかける応援の意味

【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は【HUGっと!プリキュア】第7話感想 元野菜少女さあやのやりたい事は

【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性【HUGっと!プリキュア】第6話感想 コスプレもできるミライパッドに無限の可能性

【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール【HUGっと!プリキュア】第5話感想 失った輝きを取り戻すキュアエトワール

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

スポンサーリンク

スポンサーリンク