【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

   

 
虹色サインペンでサインをする星宮いちご

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【アイカツ!】第6話、管理人の感想まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

この第6話。

恐らく私が見てきたアイカツシリーズの中でもトップクラスに好きなお話です。

ゆで卵の件、蘭ちゃんにお願いする件、サイン会の本質を説く件、etc・・・

私の数多くの好きが詰まった神回であると思っています。

共感してくれると嬉しいです。

 

今回の個人的ベストシーン「らっきょうよりゆで卵がいい星宮いちご」です。

霧矢あおいとゆで卵が良い星宮いちご

プリクラも好きだけどこのテンポの良い会話が物凄く好き。

(ピックアップシーン1より)

 



『アイカツ!』第6話動画情報

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第6話 「サインに夢中!」

 スタッフ

脚本  :綾奈ゆにこ
絵コンテ:高柳哲司
演出  :土屋康郎
作画監督:仲田美歩、長谷川亨雄

 キャスト

星宮いちご :諸星すみれ
霧矢あおい :田所あずさ
紫吹蘭   :大橋彩香
ジョニー別府:保村真
星宮りんご :能登麻美子
星宮らいち :瀬戸麻沙美
涼川直人  :豊永利行
仲原綾   :杉浦奈保子
編集    :まつだ志緒理
カメラマン :増本拓也
柚木奈々  :杉浦奈保子
客     :木島隆一、荒井聡太、山口恵

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:プリクラ撮ってんじゃねぇんだぞ

紫吹蘭と星宮いちごプリクラ撮ってんじゃねぇんだぞと言う紫吹蘭霧矢あおいとゆで卵が良い星宮いちご

第5話でのオーディションに受かった雑誌モデル撮影会。

このシーンの一連の流れが個人的にアイカツの中で強く印象に残っているシーンです。

いちごちゃんの「蘭ちゃん!」呼び。蘭ちゃんの「プリクラ撮ってんじゃねぇんだぞ」

そしていちごとあおいの会話の「蘭withいちごね!」「おいしいのに。」の流れ。

最後の会話が特に好きすぎる。

withの意味の説明をカレーとらっきょうに例えて説明するあおい。

論点をズラして、らっきょうより「ゆで卵が良い」と言ういちごに対して「美味しいのに」と返すあおい。

いちごとあおいの熟練親友ならではのサラっとした会話の中でこれをやる事にとんでもない魅力を感じてしまう。

共感してくれる人は絶対にいるはず。

 

 2:紫吹蘭先生のサイン講座

星宮いちごと霧矢あおいにサインを教える紫吹蘭 星宮いちごを怒る紫吹蘭

サインを作る上で蘭ちゃんにお願いするいちごとあおい。

渋々(たぶん嬉しい)承諾する蘭ちゃんとのサインを考えようの会のシーン。

優等生の霧矢あおい、鬼教官の紫吹蘭、そして可愛がりを受ける星宮いちご。

この3人のバランスは本当に絶妙だなって。

アホ顔いちごちゃん可愛すぎ。

 

 3:蘭に萌えるあおい

照れる紫吹蘭 紫吹蘭に萌える霧矢あおい

あおい「萌え・・・」

10年くらい前のオタク用語で蘭ちゃんの可愛さを2文字で語る霧矢あおい。

萌えって現在では、ほぼほぼ死語になっていますね・・・

あおい姐さんリスペクトも込めて使っていこうかな、あえて時代の波に逆らって。

 

 4:サインの特訓?

サインの特訓をする星宮いちご サインの特訓をする星宮いちご ストップウォッチと紫吹蘭 サインの特訓をする星宮いちご

強制ギブス、巨大サイン色紙。

アイカツ特有のとんでも訓練の片鱗が見えてきたシーンです。

いちごとあおいがやけに真剣にやってるのがまた面白いですね・・・w

ゾロ目に驚く蘭ちゃんが好き。

 

 5:勝手にサイン会!

勝手にサイン会を開いた星宮らいち

らいちに怒るいちごちゃんという個人的に好きな図が描かれたシーン。

アイドルを使って我が家の弁当家のプロモーションを行うらいち(恐らく全く意図せず好きにやったと思われる)。

有能です。

 

 6:お願い蘭ちゃん!

紫吹蘭にお願いをする星宮いちごと霧矢あおい 紫吹蘭に抱きつく星宮いちごと霧矢あおい紫吹蘭を引き留める霧矢あおいと星宮いちご

蘭ちゃんにお願いをする星宮いちごと霧矢あおいの図。

6話中に3回もあったんだな・・・

この3人のこういうやり取り本当に好き。

蘭ちゃんだけ若干背が高いのもまたポイント高い。

 

 7:書けるだけがサインじゃない

サインを書く星宮いちごを見る紫吹蘭 星宮いちごのサイン会 笑顔の星宮いちご

「星宮のサインが欲しくて来たんじゃない、あんたに会いに来たんだ」

サインを書けるようになったからハッピーエンド!

で終わらないのが凄いところだなって思うシーンです。

サイン会という物事の本質を追及して説く、女児向けアイドルアニメ『アイカツ!』

深すぎて溺れる。

 

 8:ジョニー先生からも合格を

ジョニー先生にサインをする星宮いちごジョニー先生からカードをもらう星宮いちごアイスブルーフリルコーデアイスブルーコーデでアイドル活動

蘭ちゃんの教えも飲み込み、ジョニー先生のテストを受けるいちごちゃん。

合格して受け取ったアイスブルーフリルコーデを装い、ライブへ!

この回のジョニー先生の先生感も見どころの1つだと思っています。

①サインを持っていない、いちごとあおいに自分の非を認め謝りつつ宿題を課す。

②いちごのサインの弱点を指摘してリテイクを。

③課題を全て乗り越えてきたいちごちゃんにご褒美のアイスブルーフリルコーデのプレゼント。

こんな出来た教師の元にいたらそれは大成するのも納得。

 

 9:プレッシャーを与えに(訳:いちごちゃんが心配で)

紫吹蘭と霧矢あおい 虹色サインペンでサインをする星宮いちご

オーディションに合格したいちごちゃんが貰った初お仕事!

プレッシャーを与えに(訳:いちごちゃんが心配で)来た蘭ちゃんに微笑むあおい。

この2人がいちごちゃんを見守るという構図、良いですよね・・・

いちごの前に試練として立ちはだかっていた蘭ちゃんとはまるで別人。

いちごを放っておけない蘭ちゃん本当に可愛い。

 




 

感想まとめ

大好きな第6話を地上波で見られる喜び。

幸せなひと時でした。

人に勧める時は第6話まではとりあえず絶対に見させる事を信条に生きていこう。

そう心に誓います。

 

この第6話の完成度の高さというかアイカツ!の良いところが凝縮された良さですよね。

ピックアップシーンでも語った各シーン毎の良さ。

きっと視聴した方も得ているかと思います。

あまりアイカツ!の話を人と話したことは無いので共感してくれている人はいるのかな・・・?w

 

アイカツ!の熱がとんでもなく再燃しているけれどもぶつける先が無いのがまた悲しい。

フォトカツ帰って来てくれ・・・。

 

第6話のアイカツ格言。

第6話のアイカツ格言『サインは顔をあげて』

『サインは顔をあげて』です。

この格言を実行したいが為に、自身のサインを考える・・・

ありだな。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

関連グッズ

アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1
Happinet(SB)(D) (2014-11-05)
売り上げランキング: 778

 

 


 

 - アイカツ!, アニメ感想まとめ


アイカツ!の最新記事

【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!

【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!

【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

スポンサーリンク

スポンサーリンク