【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて

   

 
星宮いちごと太田君

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【アイカツ!】第4話、管理人の感想まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

太田君。

数多くのモブキャラクターの中で最も大きな印象を与えたキャラであろう。

ただこの太田君がいたからこそ最後のあおい姐さんのセリフが聞けた。

そう思えばアイカツ屈指の功労者であるのは間違いない。

 

今回の個人的ベストシーン「最古参ファンアピする霧矢あおい」です。

初めてのファンを公言する霧矢あおい

オタク特有の古参アピマウント。

(ピックアップシーン8より)

 



『アイカツ!』第4話動画情報

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第4話 「OH! MY! FAN!」

 スタッフ

脚本  :高橋龍也
絵コンテ:矢野雄一郎
演出  :富沢信雄、小山田桂子
作画監督:野口寛明、白井裕美子、末永宏一、高田洋一

 キャスト

星宮いちご :諸星すみれ
霧矢あおい :田所あずさ
紫吹蘭   :大橋彩香
ジョニー別府:保村真
太田駆   :三瓶由布子
スタッフ  :田丸篤志
司会者   :佐々木義人

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:ポーズレッスン

ポーズレッスンをする霧矢あおい ポーズレッスンをする星宮いちご

ポーズレッスンをするいちごとあおい。

特殊なアイカツでちょっとしたギャグ要素か?

と思わせつつ、ここでのジョニー先生アドバイスが後に生きてくるという重要なシーン。

 

 2:ドルオタの夢を実現した太田君

太田君星宮いちごと太田君星宮いちごの足を冷やす太田君

推しアイドルと道端でバッタリ遭遇!

ケガをした推しアイドルを支える!

推しアイドルの足を冷やす!

誰もが思い描く妄想以上の体験をしているこの太田という名前のドルオタ。

羨ましい以上に憎たらしい・・・w

そのハンカチよこせ。

 

 3:優しいあおい

星宮いちごにお願いされる霧矢あおいたこ焼きを買ってきた霧矢あおいと喜ぶ星宮いちご

チームオーディションに快く参加。

オーディション対策にたこ焼きを購入。

いちごのフォローに徹底して回る心優しき女神、霧矢あおい。

こんな姉さんがいたら人生楽しいだろうなぁ。

 

 4:推しと友達の推し

霧矢あおいと星宮いちごと太田君

いちごちゃんのみならず、あおいともエンカウントできた太田君。

どれ程の徳を前世で積めばこれ程までの幸運にあやかる事ができるのだろうか・・・

私は今までこういった出来事が起きておらず、どうやら前世の私は徳を積んでくれていないらしい。

 

 5:推しからの爆レス

太田君を応援する星宮いちご照れる太田君

汚れた視聴者のヘイトが頂点に達するシーン。

私もその一部に片足突っ込んでるんだなって思いました。

それにしてもとんでもない爆レス(推しアイドルからレスポンスを貰う事の意)。

なんかオーラ出てるし、絶対いい匂いしそうだし。

太田君になりたい。

 

 6:微笑むのはカメラの向こう側に

ジョニー先生エアたこ焼きをする星宮いちごエアたこ焼きをする霧矢あおい

序盤にあったジョニー先生のアドバイス。

「微笑むのはカメラの向こう側にだ!」

会場にこられない太田君などのファンの存在に気づき、意味を理解したいちごちゃん。

ただ、エアたこ焼きを行った意図があまり理解が・・・w

「たこ焼きは美味しい!」っていう気持ちを伝えるためっていう解釈でいいのかな?

 

 7:合格ハグ!

霧矢あおいと星宮いちごのハグ 星宮いちごと霧矢あおいのハグ

過剰ないちあお

この2人には一生合格していて欲しい。

 

 8:いちごの本当のファン1号

初めてのファンを公言する霧矢あおい驚く星宮いちご

「初めてのファンは私だから!」

いちごの最古参ファンである事を公言したドルオタ姐さん。

古参マウントを取る感じが本当にオタクっぽくて好き。

個人的な第4話の最大瞬間風速はここ。

 

 




 

感想まとめ

そういえばいたな太田君。

そういう気持ちにさせてくれた第4話。

同族嫌悪という奴でしょうか。

だから太田君に対してヘイトが行っちゃうのは仕方ない事ではあるのかな・・・w

 

いちごとあおいのイチャイチャがイイ感じ?に緩和してくれなかったら私もどうなっていたか。

最後のあおい姐さんのセリフを言わせる為の踏み台として太田君が存在した。

そう考えれば彼には感謝をせざるを得ないなと思いました。

サンキュー太田君!

 

第4話の格言。

6話のアイカツ格言「カメラの向こう側へ微笑め」

「カメラの向こう側へ微笑め」

私にも微笑んでくれいちごちゃん。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

関連グッズ

アイカツ!1stシーズン Blu-ray BOX1
Happinet(SB)(D) (2014-11-05)
売り上げランキング: 778

 

 


 

 - アイカツ!, アニメ感想まとめ


アイカツ!の最新記事

【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!

【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声

【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!

【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声

【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

スポンサーリンク

スポンサーリンク