彼女、お借りします4話の感想!麻美ちゃんのイタズラなキスは本物?

プールで電話している七海麻美


めにー

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

夏と言えば海!青春!そして恋!

和也にとっても例外ではなく・・・

麻美ちゃんからの攻めのキスという衝撃イベントから開幕!

そして木部という最高の親友のアシストが千鶴と和也の関係性を大きく動かし始めます。


ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨します!

U-NEXTもしくはdアニメストアでの視聴がオススメです!


それでは『彼女、お借りします』第4話、めにーの感想まとめです!




『彼女、お借りします』アニメ第4話の感想とネタバレ

麻美ちゃんと久々のキス

和也に抱き着く麻美
七海麻美

ごめんねカズ君、我慢できなくなっちゃった…

岩陰に隠れて、和也にキスをした七海麻美

美少女の麻美ちゃんに、しかも水着でこんな迫られ方されたら理性が吹き飛ぶレベル。

顔の赤らめ方など見る限り、和也に対しては恋心を抱いているようにしか見えないけれども・・・

これが和也と千鶴を別れさせようとする作戦の1つなのだとしたら、相当な演技派。

演技とはいえ、キスをしたというのは事実なので和也が羨ましいのには変わり無しですが。


和也と木部の大ゲンカ

和也と木部の喧嘩
木部

かずちん、てめぇ…ち〇こで恋してんじゃねぇぞ…

麻美ちゃんにデレデレな態度。そして千鶴と別れると切り出した和也。

そんな下半身野郎にピッタリのセリフを吐き出してくれた、人格者の木部

実際には千鶴と付き合っていないので勘違いの部分はあるものの、このパンチは正解。

この後、麻美ちゃんに対しても、

木部

振った相手に思わせぶりな態度取んのは、やめてくんねぇか

とド正論攻撃。

この攻撃で麻美ちゃんがかなり機嫌悪そうな顔を見せていました。


かのかりに木部という登場キャラがいなかったらと思うとゾッとする。


和也のプレゼンを千鶴にする木部

千鶴に和也の良さを話す木部
木部

あいつ、悪い奴じゃねぇんだよ。

親友に最高の彼女ができたのに、お祝いもまだだった。

和也とあんな大ゲンカをしたはずの木部。

にも関わらず、和也と千鶴の仲を気にしてその間をつなごうと千鶴に熱弁する木部。

和也には勿体無いくらいのファンタジーレベルでいい奴だな、木部よ。

更には自腹でフェリーのチケットを2枚分くれるという大盤振る舞い。

木部を親友にできた事は、どんな神美少女と付き合える事よりも財産だなと羨ましくなりますね。


ただ、木部との対比のせいか、千鶴の肌の白さやスタイルの良さが際立って話に集中できないシーンでもありました。


麻美ちゃんからのお誘い

プールで電話している七海麻美
七海麻美

ホテルのプール。1人で待ってる。ずっと待ってるから。

木部のアシストにより、千鶴とフェリーデート中の和也。

そんな所にも「逃がさない」とでも主張するかのようなタイミングで電話をかけてきた麻美ちゃん。

フェリーデートに出掛けたのを知っているのかどちらにしても恐ろしい麻美ちゃんの攻め。

麻美ちゃんの甘い声での誘いを受けた和也は、行くと約束をするものの・・・


千鶴を助けに行く和也

千鶴を助けに行く和也

麻美ちゃんルートに片足を突っ込み始めた状態の和也。

そんなときにまさかの体調が悪そうな千鶴がフェリーから落ちるという特大イベントが発生。

フェリーで千鶴がいきなり熱っぽくなるというのも、少し引っかかる点がありますが・・・

麻美ちゃんルートの象徴であるかのような携帯を投げ捨て、すぐさま千鶴を救出に向かった和也。

このイベントは後々のかのかりの展開を大きく動かしそうになりそうですね。

千鶴ルート的な意味で


まとめ

麻美ちゃんの数々の攻めを木部の応援もあって、かいくぐった和也。

本人的にはかいくぐる必要はむしろ無かったかもしれませんが・・・w

麻美ちゃんとのフラグを断ち切り、千鶴ルートに向かいつつあります。


今回少し気になった点が1つあります。

それは千鶴がいきなり体調が悪くなった点です。

フェリーに乗ってから、顔を赤らめてフラフラになり始める千鶴。

ここからは私の妄想ですが・・・これは和也に対して千鶴が抱いた恋煩いの症状だったのではないかと。

木部が千鶴に対して和也の熱弁をしているシーンの時から千鶴が若干おかしい気がしました。

その時の千鶴の表情がこちら。

頬を赤らめる水原千鶴

この表情はなんだ!?

和也の良い所に気づかされているように見えなくもない・・・

あれだけ和也をその他大勢のように扱ってきた千鶴がまさかのという展開、欲しい欲しい欲しい!

千鶴が完全に落ちる瞬間、待ってます。


『彼女、お借りします』アニメ第4話の詳細情報

第4話『友達と彼女 -マサカノ-』のあらすじ

岩陰で麻美に突然抱きつかれ、キスされた和也!
固まっている和也に麻美は「我慢できなくなっちゃった……」と告げる。
海岸へ戻っても妄想を爆発させる和也だったが、そこへ和から来週退院するという電話が入る。
これで好きな時に千鶴に会いに行けると喜ぶ和に対し、これまで騙していたことを改めて実感した和也はついに千鶴と“別れる”ことを決意する。

彼女、お借りしますHPより

スタッフ

脚本   :広田光毅
絵コンテ :大宙征基
演出   :山田晃
総作画監督:平山寛菜
作画監督 :森前和也、飯飼一幸、監物ケビン雄太、興石暁、高橋万帆

声優キャスト

木ノ下和也 :堀江瞬
水原千鶴  :雨宮天
七海麻美  :悠木碧
木ノ下和  ;野沢由香里
木部芳秋  :赤坂柾之
栗林駿   :梶原岳人
今井みはる :東城日沙子
島江園子  :北守さいか
笹野丈史  :吉野貴大

配信サイト

dアニメストアにて配信中!

『彼女、お借りします』関連CD,ブルーレイ,書籍,グッズ情報

『彼女、お借りします』関連記事

前回のかのかり第3話の記事もありますので合わせてどうぞ!

七海麻美の尻を見る木ノ下和也

彼女、お借りします3話の感想!裏垢女子麻美ちゃんと水着回!

次回かのかり第5話の感想記事を更新しましたので是非ご覧ください!

風呂に入る水原千鶴と木ノ下和

彼女、お借りします5話の感想!千鶴との初キス?浴衣&入浴シーンが眼福!