【アイカツオンパレード!】第7話感想 何てコトない毎日が帰ってきた!!!

   

 
メガネをかけた蘭とあおいといちご

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【アイカツオンパレード!】第7話、管理人の感想まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

何てコトない毎日。

星宮いちご。

霧矢あおい。

紫吹蘭。

おかえり。

 

今回の個人的ベストシーン「手が触れ合っている星宮いちごと霧矢あおい」です。

部屋でくつろぐソレイユとピュアパレットと姫石らき

「仲が良い」って本当に素晴らしいですよね。

(ピックアップシーン3より)

 



『アイカツオンパレード!』第7話動画情報

 

 

第7話 「かがやく三つの太陽」

 スタッフ

脚本  :大知慶一郎
絵コンテ:大川貴大
演出  :大川貴大
作画監督:高橋晃

 キャスト

星宮いちご :諸星すみれ
霧矢あおい :田所あずさ
紫吹蘭   :大橋彩香
姫石らき  :逢来りん
友希あいね :松永あかね
湊みお   :木戸衣吹
生徒    :冨岡美沙子、田中貴子
星宮りんご :能登麻美子
星宮らいち :瀬戸麻沙美
ジョニー別府:保村真
光石織姫  :松谷彼哉
スタッフ  :高橋伸也、後藤あゆみ
観客    :野口詩央、北原侑奈、相内香穂、高橋侑那

 

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:お帰りソレイユ!

メガネをかけた蘭とあおいといちご

いちご&あおい&蘭のソレイユがリアルタイムでは久々の登場!

メガネを装着するというちょっとしたスパイスでのサプライズ可愛いありがたソレイユを序盤にぶつけられました。

一応本人たちは変装という体らしいですが・・・w

 

 

 2:アイドル博士の血が騒ぐ霧矢あおい

あいねに迫るあおい

スターライト学園でも認知がグッと伸びたあいね&みお&らき。

未知のアイドルへの探求心がくすぐられて暴走していたあおい姐さん。

これ程までにグイグイ行くあおい姐さん、今まで見た事ないような・・・w

長らく浴びれなかった分の霧矢あおいを存分に浴びれて、私大変に満足致しました。

 

 

 3:『仲がいい』ソレイユ

部屋でくつろぐソレイユとピュアパレットと姫石らき蘭といちごに抱き着くあおい

あおい暴走→蘭ちゃんが止める→いちごが慰める。

伝統芸能のような美しい流れがオンパレード!で復活・・・

ベッドに座っているいちごとあおいの手が極限までに触れ合ってるイチャイチャを見せつけられてもう本当に。

この関係を仲がいいという表現で表すにはあまりにも器が小さすぎる。

 

 

 4:弁当屋の常連とかえで寿司

あいねとお客さん7-28 かえで寿司からのフラスタ

アイカツ1話(2枚目の画像)でいちごちゃんと一緒に登場した記念すべき常連さんが再登場!

変わらない去り際が何故かカッコよく見えてきた・・・w

 

ソレイユライブへのフラスタではアイカツ!に出演していた各キャラから送られてきていました。

「ソレイユ様 ユリカ様より」何だか面白い字面になっている藤堂ユリカからのフラスタ。

そしてかえで寿司としてフラスタを送る一ノ瀬かえで。

1人だけ法人名義で送っている異様さ、面白すぎる。

 

 

 5:レジェンドアイドルからのメッセージ

 

織姫学園長と姫石らき

「ファンの応援が限界のその先まで走らせてくれる原動力になる」

マスカレードのヒメでもある織姫学園長からのありがたいお言葉!

現トップアイドルユニットであるソレイユの練習を見ながらというなんとも贅沢なシチュエーション

らきちゃん、これはもうトップアイドルになるしかないね・・・

 

 

 6:紫吹蘭で『Trap of Love』

紫吹蘭のTrap of Love 紫吹蘭のTrap of Love中での投げキッス 紫吹蘭の星座アピール紫吹蘭の決めポーズ

待ちに待ったソレイユのステージがスタート!

ソレイユと言えば『ダイヤモンドハッピー』だし、来るかな?・・・と思わせてからの蘭ちゃんソロステージ!

『Trap of Love』懐かしすぎる・・・!

アイカツのセクシータイプ曲の中でも個人的にはトップレベルで大好きな曲です。

星座アピールもやってくれて大満足ですわ・・・( ;∀;)

 

 

 7:霧矢あおいで『prism spiral』

霧矢あおいのprism spiral霧矢あおいのprism spiral霧矢あおいの星座アピール 7-18

蘭ちゃんソロならあおい姐さんも当然やるよね!

『prism spiral』の中で個人的に特に好きな振り付けが1、2番目の画像の振りです!

たぶん皆さんも好きだろうと勝手に思っています・・・w

このステージを見ながら勝手に体が動き出すほどまでに体が覚えていました

 

 8:お弁当屋さん≒アイドル

星宮いちごと姫石らき星宮いちご

「自分が大好きな事で誰かが笑顔になってくれる嬉しさを最初に教えてくれたのはお弁当屋さんだったんだ!」

トップアイドルになっても自分の原点でもあるお弁当屋さんがいつも心の中にある。

人気になってもそれに驕らずに初心を忘れないからこそ、星宮いちごがトップアイドルなれたんだなと。

星宮いちごが星宮いちごである所以ですね・・・

 

 9:『アコガレカスタマイズ☆』

星宮いちごのアコガレカスタマイズ☆アコガレカスタマイズ☆ 星宮いちごのアコガレカスタマイズ☆星宮いちごのアコガレカスタマイズ☆3星宮いちごのアコガレカスタマイズ☆4

いちごちゃんの新曲『アコガレカスタマイズ☆』が遂に初披露!!!!

最初の画像と2枚目の画像の「を×して」の部分をもう一回見直して欲しいです!

「夢(おしゃもじエフェクト=弁当屋さん)と夢(マイクエフェクト=アイドル)を×して・・・」

って具合に歌詞とリンクしてるんですよね・・・

この演出考えた人天才すぎるマジで( ;∀;)

進化したレジェンドプレミアムドレスのブレスオーロラコーデも可愛すぎる!

・・・DCD行かないとダメだなこれは。

 

 10:カレンダーガール

アイカツオンパレード!7話エンディングのカレンダーガール

いや、エンディングにカレンダーガールが流れるって予想は何となくできましたよ?

対ショック体勢は整っていたものの、それでもなお画面の前で頭を抱えるオタクがどれ程いただろうか・・・?

何てコトない毎日がかけがえないって事をこの曲自体が今日改めて教えてくれたという( ;∀;)

久しぶりのカレンダーガール(再放送分を除く)、体に染みました。

 




 

感想まとめ

久々のソレイユ・・・

いちご、あおい、蘭の3人特有のあのほっこりするやり取りは健在でした。

実家のような安心感というのは今使うべきだなと思いますね。

 

今回らきちゃんは、いちごちゃんや織姫学園長などからありがたいお言葉もたくさん貰っていましたね。

トップアイドルを経験しているからこそ伝えられる言葉。

今までのオンパレードではアイカツシリーズファンへのサービス!みたいなメッセージを感じました。

今回はアイドル始めたてのらきちゃんへ向けてのメッセージという感じがしました。

言葉にするのは難しいんですが、重みが違うと言うのでしょうか。

らきちゃんの成長という今作のメインに沿った話が見れて、個人的には若干の安心感もありました。

 

今回のアイカツ格言はこちら!

7-27

「初心忘るるべからず」

本編でもあったいちごちゃんかららきちゃんへのメッセージの1つでもありました。

いちごとあおいでこのアイカツ格言・・・

穏やかじゃない!!!!

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

関連グッズ

 


 

 - アイカツオンパレード!, アニメ感想まとめ


アイカツオンパレード!の最新記事

【アイカツオンパレード!】第1話感想 姫石らきを全力でサポートします!(アイドル総勢約56人)【アイカツオンパレード!】第1話感想 姫石らきを全力でサポートします!(アイドル総勢約56人)

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツオンパレード!】第1話感想 姫石らきを全力でサポートします!(アイドル総勢約56人)【アイカツオンパレード!】第1話感想 姫石らきを全力でサポートします!(アイドル総勢約56人)

【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!【アイカツ!】第8話感想 三ノ輪ヒカリと紫吹蘭の再戦を求ム!

【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声【アイカツ!】第7話感想 キラキラッターの声より頼りになる声

【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

スポンサーリンク

スポンサーリンク