虹ヶ咲アニメ2期は2022年1月から?栞子の入部やノートなどの伏線は?

高咲侑の隣にあるボランティアの張り紙


『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』のが最終回を迎えました。

私自身、久しぶりにアニメのブルーレイを買うくらいにハマった作品です。

3カ月間にわたって全13話が放送され、終わってしまった喪失感に襲われている方もいるはず。

かくいう私もその1人ですので・・・

そこで気になるのが続編となる虹ヶ咲2期の可能性はあるのか?

そしてもしあるならいつ頃に放送されるのか?

というこの2点です。

色々な観点から考察していきたいと思います。


虹ヶ咲アニメの円盤(ブルーレイ)1巻の売り上げに2期の可能性有り?

そのアニメの2期などの続編が作られるかどうかの大事な指標の1つが、円盤(ブルーレイ)の売り上げです。

大体5,000枚以上の売り上げがあれば続編への動きが期待できる、と言われています。


そこで気になる『ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会』第1巻の売り上げは約23,000枚となっています!

現在Amazonでも入荷待ちという事でまだまだ売上を伸ばす事でしょう。

円盤の売り上げという面では2期制作の可能性はかなり高いと言えます。


虹ヶ咲2期が期待できるアニメ内での伏線が多い!

1期は全13話の放送が終わり虹ヶ咲アニメの一端の区切りとなりました。

ただそんな中に、まだ未回収の伏線が何個か散りばめられていました。

虹ヶ咲アニメの2期で回収する予定の伏線張りの可能性も・・・?

そんな伏線を3つ紹介したいと思います。


虹ヶ咲第13話の感想記事の内容も含みますので合わせてこちらの記事もどうぞ!

侑ちゃんと虹ヶ咲スクールアイドル同好会のメンバー

『夢がここから始まるよ』の演出が最高過ぎた件!ラブライブ虹ヶ咲アニメ13話最終回の感想!


①13話で侑ちゃん以外の虹ヶ咲部員が回していたノート

これは視聴者がほぼ疑問に思ったであろう、最も分かりやすい未回収伏線です。

ノートを隠すせつ菜と歩夢
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

スクールアイドルフェスティバルの最中、侑ちゃん以外の虹ヶ咲部員がノートを回していました

侑ちゃんには秘密にしているような素振りで。


普通に考えると音楽科への転入試験を受ける侑ちゃんへの応援メッセージの寄せ書き?のような内容だと思われますが、真相は不明。

虹ヶ咲アニメの2期を意識されて、この要素が盛り込まれた可能性がかなり高いです。

ただ、今後のブルーレイにこのノートが特典付録で付いてくるといった販促の伏線である場合もありますので確定とは言い切れないとは思います。


②侑ちゃんの12話で作っていた曲の行方

12話の最後に歩夢の前で自身の作った未完成曲を披露するシーン。

ピアノを弾く侑ちゃんを見守る歩夢
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

このシーンでは侑ちゃんのピアノの音色に合わせて虹ヶ咲部員のスライドショーが流れるというものでした。

更にはこの時流れていたメロディーは13話で最後に披露されたライブの『夢がここから始まるよ』のものでした。

侑ちゃんの作った曲が最後にライブで披露されたという感動的な展開!

というのがほぼほぼストーリー上の本命だと思われます。


ただここで私めにーが別の説を提唱します。

侑ちゃんがピアノを弾いた後、

高咲侑

曲作りにチャレンジしてみたんだけど、今の私にはここまでが精一杯。

と述べています。

練習しているとはいえ、ほぼ初心者の侑ちゃんの作曲。

それがライブで披露された『夢がここから始まるよ』だったとしたら、その形にするまでの時間も技術も全く無いはず。

そう、あまりに現実的ではないのです。

だとすると12話で侑ちゃんが弾いていた曲は実はBGMで流れていたピアノ(夢がここから始まるよのイントロ)とは全くの別の曲の可能性もあるという事も言えるわけです。

隣で聞いていた歩夢だけがその答えを知るのみ。

2期で音楽科へ転入した侑ちゃんが作った初めての曲を歩夢たちが歌う!

そんな熱いイベントの消化を残している!

というここまでが2期への伏線説です。


侑ちゃんのピアノシーンがあった虹ヶ咲アニメ第12話の感想記事の内容はこちら。

ローダンセの花と高咲侑

ラブライブ虹ヶ咲アニメ12話の感想!ローダンセの花に込めた侑ちゃんの変わらぬ思い


③彼方『これはぜひとも第2回もしなきゃだね~』

13話のエピローグでにて、虹ヶ咲スクールアイドル同好会は「次は絶対に参加したい!」というメッセージをネットや手紙から受けています。

また、

近江彼方

これはぜひとも第2回もしなきゃだね~

と近江彼方の発言しています。

第2回スクールアイドルフェスティバルの開催=第2期虹ヶ咲のアニメとも言えます。

これは伏線というよりもアニメ第2期も作りたいというスタッフ陣からのメッセージであると私は思っています。

「俺たちは2期やる気満々だから虹ヶ咲応援してね!」的な。

スタッフのやる気満々さと第2回スクールアイドルフェスティバルという第2期への匂わせ。


2期への伏線として挙げた3つの内、3つめが最も2期への信憑性が高まる内容だと思われます。


虹ヶ咲2期では三船栞子が登場?

虹ヶ咲アニメ1期で加入していたメンバーは9人(+1人)です。

上原歩夢、中須かすみ、桜坂しずく、朝香果林、宮下愛、近江彼方、優木せつ菜、エマ・ヴェルデ、天王寺璃奈の9人。

に高咲侑を合わせて10人。

多くの方はご存知かと思いますが、現在虹ヶ咲スクールアイドル同好会は1期アニメ時点より1人が入部しています。

虹ヶ咲2期で出るかもしれない三船栞子

2020年8月5日に新しくスクスタにて虹ヶ咲に加入した10人目のアイドルが三船栞子(みふねしおりこ)です。

実は三船栞子に関する伏線も13話にてされているのではないかという事が言われています。

高咲侑の隣にあるボランティアの張り紙
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

13話エピローグにて、転入試験の教室に入る侑ちゃんのシーンです。

その横にボランティアの文字と緑色の張り紙が三船栞子の物ではないかという説。

三船栞子のイメージカラーはヒスイ色(ほぼ緑)休日にはボランティア活動をしているらしいです。

確かにそう考えるとこの張り紙は三船栞子のものであるという可能性は高そう。

公式に正式入部している栞子の存在を無視して虹ヶ咲アニメに終止符を打てないと思われます。


いつ虹ヶ咲2期が始まる?

虹ヶ咲のアニメ2期が放送されると仮定して、いつ頃始まるのか予想していきたいと思います。

参考までに歴代のラブライブ!アニメの放送期間を調べてみると、以下の通りになります。


  • ラブライブ!

第1期:2013年1月6日~3月31日(全13話) 第2期:2014年4月6日~6月29日(全13話)

  • ラブライブ!サンシャイン!!

第1期:2016年7月2日~9月24日(全13話) 第2期:2017年10月7日~12月30日(全13話)

両作品とも、第1期の放送終了後の1年後に第2期の放送が開始されている共通点が。


この法則に合わせると・・・

ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会の第2期は2022年の1月から3月(全13話)と予想されます。

ただ、コロナ渦の影響もありますので正直読めないですね。

目安としては以上のように他ラブライブ!シリーズの放送開始ペースで考えるのが分かりやすいかと。

(※あくまで個人的な見解となります。)


どこで虹ヶ咲2期が発表される?

予想はしてみてもあくまで予想。

公式からの虹ヶ咲2期のアナウンスがいつどこでされるのかも気になります。

最近のアニメではファンイベントにてサプライズ的な形で2期の発表される事が多いですね。

ライブイベントが多い虹ヶ咲は特にその傾向が強く出そうです。

直近の虹ヶ咲のライブイベントは以下のようになっています。


 DAY.1 2021年3月20日(土・祝) 開場17:00/開演18:00

 DAY.2 2021年3月21日(日) 開場15:00/開演16:00

 DAY.1 2021年5月8日(土)

 DAY.2 2021年5月9日(日)


最も直近のライブは2021年3月とかなり早いです。

ですのでこの中でも発表されるのは2021年5月の3rd Liveが一番可能性が高いと思われます。

『3rd』とナンバリングもされている記念のライブですので。


虹ヶ咲2期情報のまとめ!

本記事の内容をまとめると以下の通りになります!

虹ヶ咲2期予想のまとめ!
  • ストーリー上の伏線や栞子の新規加入メンバーなど虹ヶ咲2期は濃厚
  • 2022年1月から虹ヶ咲2期は開始するかも?
  • 虹ヶ咲2期の発表は早くても2021年5月8日からの3rd Liveにて

あくまで個人的な見解であり、公式からの発表では無いのでそこだけは注意を。

2期が発表されるまではソシャゲのスクスタやキャスト陣による公式の生放送などで虹ヶ咲スクールアイドル同好会を応援していきましょう!