ラブライブ虹ヶ咲アニメ7話感想!遥を想う彼方の姉としての魅力

紫色の傘と近江彼方



めにー

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

第7話は彼方ちゃん回!

いつもはトレーニング中にも睡眠に落ちる程寝ている彼方ちゃん

ただ睡眠が好き、というキャラ付けかと思っていたのでまさかそれに理由があるとは・・・

妹の遥ちゃんとの美しい姉妹愛。

そして姉としての彼方ちゃんの魅力にぶん殴られた神回でした。


ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨します!

U-NEXTもしくはdアニメストアでの視聴がオススメです!


それでは『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第7話、めにーの感想まとめです!


前回の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第6話感想記事も合わせてご覧ください!

ガラス越しに笑顔を作る天王寺璃奈

ラブライブ虹ヶ咲アニメ6話感想!璃奈の表情演出が美しい神回

次回の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第8話感想記事も更新したのでどうぞ!

黒い桜坂しずくと白い桜坂しずく

ラブライブ虹ヶ咲アニメ8話感想!しず子を支えるかすみん。キッカケをくれた部長。



『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』アニメ第7話の感想

週5バイトと家事をこなす彼方ちゃん

エプロン姿で料理をする近江彼方
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

虹ヶ咲学園内ではいつも寝ている事でお馴染みの近江彼方(このえかなた)ちゃん

家では料理などの家事全般を担当しているとのこと。

エプロン姿にバブみを感じざるを得ない。彼方ママの誕生。

卵焼きも実に美味しそうに仕上げています。

料理だけではなく、週5日のバイトもしているそうで・・・

バイトは家計を助ける為との事。

母親と妹と生活しているそうなので、恐らく父親はいないっぽいです。

デリケートな設定だ。


妹の近江遥は東雲学院スクールアイドル

東雲学院スクールアイドルの近江遥
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

東雲学院(しののめがくいん)のスクールアイドルでセンターに抜擢された妹の近江遥(このえはるか)

東雲学院はスクールアイドルでは名門校らしく、1年にしてそこのセンターに抜擢された遥ちゃんはかなりのエリートアイドル。

マイペースな彼方ちゃんとは違い、真面目元気の王道アイドルな遥ちゃん

東雲学院は元々ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル!(ソシャゲ)でのモブキャラ達の学校だそうで。

彼方ちゃんもゲーム内では東雲学院のアイドルという設定になっています。

ラブライブのアニメ本編での本格的な登場を果たした東雲学院

ライブシーンもいつか見られたりするのか注目ポイントです。


彼方ちゃんの全力トレーニング!

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会に見学に来た遥ちゃん

妹の前という事もあり、かなり張り切っている彼方ちゃんのトレーニング風景がこちら。

腕立て伏せをする近江彼方
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
近江彼方

うおおおおおおおおおおおお!!!!

この位置で制止するという腕立て伏せというよりプランクに近い、腕立て伏せを披露する彼方ちゃん

一応いつもよりは下に沈んでいるようですので、気合の入った声は嘘じゃないようですが・・・w

柔軟性も低く、スクールアイドルをやる上で要求されるフィジカル面で、彼方ちゃんはかなりのポンコツ。

あと、寝落ちしていないというのも気合の現れの1つですね。


遥のスクールアイドルを辞める宣言

近江彼方に怒る近江遥
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

いつもの寝落ちを披露してしまった彼方ちゃん

学校で寝てばかりいたのは家事、バイト、アイドル活動と超多忙生活を送っていた為

という事が今回判明しました。

その姿を見た遥ちゃんも姉に負担を掛けすぎていたと、スクールアイドルを辞めるとまで発言してしまいました。

もっと頑張るから心配しないでと彼方ちゃん

これからは私が姉ちゃんの役割を果たすと遥ちゃん

衝突し合う意見は怒りに変わり、ちょっとした喧嘩にまで発展。

怒った近江遥に驚く近江彼方
©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
近江彼方

遥ちゃんが、怒った・・・

怒った場面を見た事が無かったのでしょう。

姉の彼方ちゃん遥ちゃんの態度に動揺してしまいます。

遥ちゃんの初めての怒りが姉の事を大切に思ったが為

というのがまた姉妹愛を感じるシーンでもあります。


メンバーに相談する彼方ちゃん

同好会メンバーに相談する近江彼方

彼方ちゃん遥ちゃんもお互いの幸せを守りたい。

姉妹同士の大切な想いはあるものの、どちらも自己犠牲あっての考え方しか出来なかった。

姉妹で協力するという第3の選択肢をメンバーに相談することで得られた彼方ちゃん

トラブルがあった時に仲間がいる事の強さが出ていました。

第3者目線からのアドバイスがヒントになる事は多々ありますからね。

仲間の事を自分の事のように一緒に考えてくれる虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

なんて素晴らしい環境なんだろうか。

これはテッペンを取るにふさわしいアイドルユニット。


彼方が遥に送る『Butterfly』

お台場のヴィーナスフォートの噴水広場で披露された彼方の新曲『Butterfly』

低音が鳴り響く、今どきの音が使われたバラードでかなりの良曲。

さてさて、今回のライブシーンでは恐らく初めての試みが取り入れていました。

Butterflyを歌う近江彼方

画面の上下に黒帯が見えるシネマスコープサイズ(2.35:1)でのPVとなり、映画を見ているかのような演出が取り入れられています。

お姫様のような衣装に身を包んだ彼方ちゃんのライブがより一層映える仕様に。

特にサビ終わりに差し込まれた彼方の後ろ姿を順番に映し出すシーン

近江遥の後ろ姿近江彼方の後ろ姿

映画のワンシーンとしか思えない映像とエモさが溢れています。

この演出はあまりにも神すぎではないかと言わざるを得ない。

紫色の傘と近江彼方

年上お姉さんの色気がほとばしっている彼方ちゃん

女神のような微笑みで紫色の傘を差すだけで、お姉さま感がヤバイ。

彼方ちゃんなんてとてもじゃないけどもう呼べない。

これは彼方さんですよ間違いなく。

近江彼方のウインク

と思っていたところにこのカワイイ全振りのウインクで仕留められる。

隙を生じぬ二段構えとはこの事。

近江彼方というアイドルの魅力を30個ぐらい発見できた神ライブ。

ヴィーナスフォートに聖地巡礼行かなきゃ(使命感)


近江姉妹の新しいスタート

卵焼きを失敗する近江遥と見守る近江彼方

料理担当は遥ちゃん、バイト担当は彼方ちゃん

新しい生活スタイルでスタートを切った近江姉妹

妹の失敗を見守る姉という、尊さが凄いシーンも最後に見られました。

近江家で残飯処理をするペット犬になりたいと、そう切実に思いました。


まとめ

第7話のサブタイトル『ハルカカナタ』の通りの見事な姉妹回。

まさか彼方ちゃんがあんな立派なお姉ちゃんをしているとは思っていませんでした。

ただ寝ているだけのマイペースゆるふわ女子。

そんな印象が根底から覆される、個人的には大事件とも言える回です。


ライブシーンでも弾けていたお姉さんとしての年上女性の魅力。

高校生とは思えない程の色気がとにかくヤバかった。

このアニメ、何回推し変をオタクに強要しているのか自覚有るんだろうか

振り回されるこっちの身になって欲しいくらいだ。


彼方ちゃん遥ちゃんのペアライブとかもいつか見られたらいいなとも思います。

第1期では無理だとは思うので、第2期がもしあったとしたらその時は是非期待したいなと。

彼方ちゃん、ええやんか・・・・・・・


第7話『ハルカカナタ』の詳細情報

あらすじ

東雲学院のスクールアイドルで自慢の妹である近江遥のために、いつでも全力な彼方。ある日、遥が虹ヶ咲へ見学に来ることになった。有名な東雲学院ということもあり、歓迎する同好会のメンバー。妹の前ということで、気合の入る彼方。しかし、練習が終わると、いつものように眠ってしまう。そんな光景に、遥は不安そうな表情を浮かべていた。実は見学に来た理由は、いつも忙しい彼方を心配してのことだった。自分のために無理をしている彼方を見た遥は、スクールアイドルをやめる決意をする。

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』アニメ公式HPより

声優キャスト

高咲侑    :矢野妃菜喜
上原歩夢   :大西亜玖璃
中須かすみ  :相良茉優
桜坂しずく  :前田佳織里
朝香果林   :久保田未夢
宮下愛    :村上奈津実
近江彼方   :鬼頭明里
優木せつ菜  :楠木ともり
エマ・ヴェルデ:指出毬亜
天王寺璃奈  :田中ちえ美
近江遥    :本渡楓
クリスティーナ:石見舞菜香
支倉かさね  :千本木彩花