【クオリディア・コード】第2話感想 水着イベ!、霞お兄様の本気、ツンデレ明日葉可愛すぎか・・・



 

【クオリディア・コード】第2話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

 

第2話 「紺碧のカリカチュア」

 スタッフ

脚本    :さがら総
絵コンテ  :かわむらけんいち
演出    :川久保圭史
作画監督  :清水勝祐

 キャスト

朱雀壱弥   :斉藤壮馬   生徒 :大泊貴輝
宇田良カナリア:石川由依   生徒 :駒田航
天河舞姫   :悠木碧    生徒 :木野日菜
凛堂ほたる  :福原綾香   生徒 :本泉莉奈
千種霞    :内田雄馬   生徒 :藤原夏海
千種明日葉  :安済知佳   生徒 :西谷亮
八重垣青生  :雨宮天    作業員:相馬康一
朝凪求得   :平田広明   
夕浪愛離   :能登麻美子  

 

ピックアップシーン

 1:フリーグラビティ

フリーグラビティ

「フリーグラビティ」が朱雀の<世界>の名とのこと(自称)。

確かにこういう系のアニメは技とか能力名があって当たり前。

良く考えてみると、それって全部自分で付けるしかないよな・・・

 

そう思うと色々な作品が面白く見えてくるw

 

 2:青生(あおい)の<世界>

青生(あおい)の能力

他人の視覚聴覚の情報を読み取り、他の人間へそれを伝えることができる能力。

戦闘向きではないですが、かなりのチート能力のような気が・・・

読み取る際には、流石に何か制約はありそうですね。

誰でも情報が引き出せたら、もうそれは神の能力w

 

 3:水着イベント!

カナリアの水着舞姫の水着ほたるの水着明日葉の水着

唐突に始まった水着イベントw

いや、ありがたいですけどね!

皆さんは誰の水着姿が好みでしょうか?

 

私はもう断然、明日葉ちゃんです!

あっ、でもほたるのスポーティー感もいいな・・・

 

 4:さすおに!

霞の射撃

耳が非常に良い?のかソナーのように敵を感知、そこからの射撃。

あれ、この人カッコよすぎませんか?

ヤレヤレ系男子っていう点も加算ポイントです。

 

何かさすおに感あるな・・・w

 

 5:ヴァンパイアバット

ヴァンパイアバット

朱雀によると、霞の<世界>はヴァンパイア・バット!

まぁ何かそんな感じの名前付いてそうだし、いいと思う。

結構いいネーミングセンスしてるなw

朱雀は他の全員の<世界>にも付けてるみたいなので、全部知りたいなw

 

 6:お兄ちゃん、ありがとう。

ツンデレ明日葉

明日葉ちゃん、ヤバくないか、可愛すぎないか・・・

兄の霞に「お兄ちゃん」って呼ぶってことも完璧。

テンプレ要素だけども、やっぱりツンデレって最強だと思うんですよ。

 

感想

千葉の千種兄妹に結構スポットライトが当たっていた回でしたね。

兄の霞も成績こそ、213位らしいですが実力はもうトップクラスですね。

あのスナイプシーンとかお世辞ぬきでカッコよかった・・・

最近のお兄様キャラの実力は、テストとかの評価基準では測りきれない運命なのかw

 

明日葉の自分の貧乳を気にするシーンとか、最後のシーンとか、もう言うまでもないですね!w

千種兄妹、推せるぞ、これ。

 

放送関連商品


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。