【アイカツ!】第178話(最終回) 最高のプレゼント【感想】

      2016/04/05

 
最高のプレゼント

アニメ感想、初投稿は『アイカツ!』の最終回です。

個人的にこの作品には多くの思い入れがあるため、

初投稿はこの『アイカツ!』最終回にしようと2週間前から決めていました。

 

ピックアップシーンではアニメの内容に関する私個人の感想&Twitterでの感想をまとめました。

最後にアイカツ3年半を追ってきての感想を書きましたので、良かったら見ていってください。

 

ピックアップシーン
1:おめでとう、あかりちゃん!

Capture20160331-211924

先週スターライトクイーンに輝いたあかりちゃん。

おおぞらっこくんからお決まりのサプライズプレゼント。

アイカツブートキャンプに送り込まれるたりなど、

アイドルして半人前だったあかりちゃんがスターライトクイーンに。

感慨深いものがあります。

 

 

 

2:いちごの鼻歌

Capture20160331-212513

スターライトクイーンのお祝いに、いちごちゃんから弁当を作って貰えることに。

そういえば弁当屋の娘だったね、このスーパーアイドル。

可愛いエプロンに身を包んだいちごちゃん。

弁当を作ってる最中に思わず鼻歌が。

そのメロディーがなんと『SHINING LINE*』。

あまりにも不意打ちで涙が。

いやー卑怯でしたね。

 

 

 

3:集合写真

集合写真

そんな中にあおい姉さん、蘭ちゃんさん、音城姉妹が乱入。

一瞬で弁当屋さんがすごい空間になりました。

みんなで撮っているこの集合写真。

私的に気になったのは右上のらいち君の成長ぶりですかね。

身長が姉さん達に追いついています。

抜いているまであった気もします。

時の流れをこんなところにも感じました。

 


4:ライブしてください!

Capture20160331-213000

いちごちゃんにライブをお願いするあかりちゃん。

分かってますね。

アイカツファンなら待っていたであろうこの展開。

この時点で私は「何の曲を歌うんだろう」と考えていました。

『SHINING LINE*』は先ほど鼻歌で消化したし。

『アイドル活動!』も確率が高いだろうなーと思っていました。

個人的に『Signalize!』も熱いなと。

最終的に『START DASH SENSATION』が本命との結論に至りましたね。

 

 

 

5:ドラマチックガール?

ライブ前

いちご&あかりの2人ステージかと思いきや、

ソレイユ&ルミナスのステージ!

そういえばこの組み合わせは見たことありませんでしたね。

ちょうどこの時スマフォアプリの『フォトカツ!』ではソレイユ&ルミナスのイベント終了後でした。

なのでソレイユ&ルミナスの楽曲である、『ドラマチックガール』か?なんて考えていました。

 

 

 

6:何てコトない毎日が

Capture20160331-213449

『ドラマチックガール』の事で頭が持っていかれてる私。

そんな中ドレスにも着替え終わり、ライブへ。

歓声が静まり、飛び出す音。

『Sunday Monday Chu-Chu Tuesday♪』

そう。

『カレンダーガール』。

叫びました。成人済みの人間がテレビの前で1人。

考えてみれば当然の選曲なのに、なぜか頭の中になかったですね。

『ドラマチックガール』を匂わせてからのっ!ていうのもありますね。

何てコトないアイカツ!を見るという行為がどれだけかけがえのないものだったか、

思い知らされた、ライブシーンでもありました。

とにかく最後にふさわしいライブでした。

 

 

 

7:スタートダッシュ!

Capture20160331-214618スタートダッシュ!

4月1日に誕生日の大空あかりにサプライズイベント!

いちごちゃんがプレゼントが欲しかったら「私をつかまえて!」。

急にドキッっとくるセリフでした。

 

場面は変わり文字通りマラソンでいちごちゃんに勝って捕まえるという意味でした。

『START DASH SENSATION』をBGMにマラソンがスタート。

カレンダーガールから感動のフィナーレに行くと思いきやからの展開。

アイカツ!らしい展開ですねw

そうだこの感じがアイカツ!なんだと感じました。

 

 

8:ぽわプリ

Capture20160331-220649

第1チェックポイント担当のぽわプリ。

おとめちゃん、さくらちゃん、しおんちゃんのユニットです。

このユニット、スターライトクイーンが2人も存在する強キャラユニットなんですよね。

しおんちゃんも確かオーディションで負けてなかったような・・・?

曖昧な記憶で申し訳ないですが。

しおんちゃんの初CG回とか記憶に刻み込まれています。

 

 

 

9:ドリアカ

Capture20160331-220824

第2チェックポイント担当のドリアカ組。

セイラちゃん、きいちゃん、そらちゃん、マリアちゃん。

あかりジェネレーションに入ってから全く出番がありませんでしたね。

ドリアカ推しの方達にはつらい期間だったと思います。

ドリアカと言えば『ハッピィクレッシェンド』が私は印象に残ってます。

この曲の人気はすごいですね。

スタアニ&アイスタちゃんの実際のイベントでもかなり盛り上がります。

 

 

 

 

10:ユウちゃん!

Capture20160331-220952

第3チェックポイント担当のスターライト組。

いつものメンバーに加えて、あかりちゃんの最初のルームメイトであるユウちゃんの姿が。

ユウちゃん人気、根強かったですね。

八重歯&ショートカット&金髪要素を兼ね備えて人気が出ないわけがない!

個人的にも最終回にユウちゃんが出てきてとても嬉しかったです。

欲を言えばユウちゃんCGライブが見たかったなぁ・・・

 

 

 

11:サンキュー瀬名&あまふわ☆なでしこ

Capture20160331-221145Capture20160331-221256

第4チェックポイント担当の瀬名&スミひな&関西組。

何かとアイカツおじさん達を賑わせた瀬名ウイング。

アイカツに新鮮で危ない刺激を持ってきたセナツバは、いいスパイスになったと思います。

何よりあかりちゃんのドレスのデザイナーさんですからね。

感謝感謝です、サンキュー瀬名。

 

スミレちゃんのどことなく母性溢れるオーラ。

好きです。

ひなきちゃんとみくるちゃんとのスターライトクイーンカップ後日談がちょっと見てみたいですね。

 

関西組は個性、個性、個性。

世界の中心さん、北大路さくらのライバル和風美人さん、お笑い芸人兼アイドルさん。

ひとことで表すとこんな感じ?

 

 

 

 

12:斧、WM

Capture20160331-221311

第5チェックポイント担当のWM。

個人的に一番好きなユニットです。

かに座キャラの救世主みくるちゃん、最強キャラ神崎美月さんからなるユニット。

みくるちゃんはポップブランドキャラなんですが、

ライブの『オトナモード』はポップかつセクシーの雰囲気も出ており、お姉さんキャラ感出ますね。

大好きです。

 

そして神崎美月、あの神崎美月。

アイカツ!はこの人から始まりましたね。

絶対的強キャラ神崎美月と星宮いちごのストーリーは熱いものがあります。

私事ですがアイカツキャラのほとんどは愛称やちゃん付けで呼ぶことがほとんどなのですが、

この人だけは「美月さん」と「さん」付けで呼んでいました。

そう呼ばせる不思議なオーラを彼女には感じていました。

 

そしてこの第5チェックポイントの試練、斧なんです。

アイカツ!を象徴する斧。

伝説のクリスマス回。

○ンダムでよく見る立ち姿とアイドルのコラボレーションのギャップが世間を賑わせました。

 

 

 

13:崖、かえユリ

Capture20160331-221416

第6チェックポイント担当のかえユリ。

この2人はアイカツおばさん達に特に人気がある印象です。

この2人の関係が深まった回は個人的にベスト5に入ります。

ノルマである1話1回のライブシーンが無かった回ですね。

その印象も強く残っています。

 

第6チェックポイントの試練は、崖。

崖もアイカツ!を象徴するものですね。

アイカツ!を象徴する崖と斧の双璧。

冷静に考えるとおかしいことなんですが、このひとことでそんな思考は吹き飛びます。

「うんうん、それもまたアイカツ!だね」

 

 

 

14:あかりが欲しいもの

あかりが欲しいもの

見事いちごちゃんを捕まえることに成功したあかりちゃん。

いちごちゃんからのプレゼントを貰えることに。

そこであかりちゃんはいちごちゃんに欲しいものを耳打ちするんですが・・・

 

そこでEDに入りました。

え!?何を耳打ちしたんだああああああああああ!!

 

どうでもいい話なんですが、このシーンのいちごちゃんが異様に可愛く見えるのは自分だけでしょうか?

2つ結びのいちごちゃんが好きなのは元々ありますが、何かこうね、とにかく可愛いんですよ・・・

分かってくれる方がいてくれる事を期待していますw

 

 

 

15:Wフフッヒ♪

Capture20160331-221911

ED終了後、おそろいのドレスを着ている2人。

あかりちゃんのことを呼び捨てで呼ぶいちごちゃん。

ユニットを組んだと見るのが妥当な線ですかね。

番組始まりのいつものタイトルコールで最後の〆。

フフッヒをいちごちゃんとあかりちゃんの2人でやるのは初めて?なんでしょうか。

私の記憶上では初めてと言っています。

 

あかりちゃんが耳打ちした言葉は一体何だったのか・・・?

明らかにして欲しい反面して欲しくない部分もあります。

彼女たち2人だけの内緒ということで・・・!

 

 

 

16:今週の格言

Capture20160331-222254

終わったと気を抜いているところに懐かしのアイカツ格言!

突然のサプライズに歓喜歓喜のおじさん達。

 

こちらこそありがとう!アイカツ!

 

 

 

まとめ

3年半続いた『アイカツ!』の最終回。

終わった30分感ほどは言葉が出てきませんでした。

「終わっちゃったー」、や「寂しい」という感情が少しありました。

もちろん3年半続いたアニメが一旦区切られるというのは喪失感が凄いです。

 

でも不思議とポジティブな気分になりました。

こんなに愛されているアニメを3年半という期間、見守り続けることができたんだという感情。

スタッフさんでもない自分が言うのはおかしい事かもしれませんが、少し誇らしい気分です。

 

大の大人が夜な夜なゲーセンへ行き、アイカツをプレイしたこと。

歌唱担当のスタアニ&アイスタさんのイベントに行ったこと。

アイカツ放送に間に合うように必死になって家に帰ったこと。

アイカツが好きな人同士で語り明かしたこと。

何てコトないアイカツと過ごしてきた毎日が一生涯忘れることはない、トクベツな思い出になりました。

 

『アイカツ!』という作品に携わっていただいたスタッフのみなさん、

『アイカツ!』を応援されていた皆さま、

お疲れ様です、ありがとうございました!

そしてこんな一個人のアイカツ最終回の感想をここまで読んでくれた方にも感謝申し上げます!

 

次週からは『アイカツスターズ!』を応援していきたいと思います!

 

 - アイカツ!, アニメ感想まとめ


アイカツ!の最新記事

【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

【アイカツ!】第2話感想 いちごと一緒に追いかけられるあおいの夢の中で【アイカツ!】第2話感想 いちごと一緒に追いかけられるあおいの夢の中で

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!【アイカツ!】第6話感想 サインが『書ける』だけじゃアイドル失格!

【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話【アイカツ!】第5話感想 紫吹蘭ちゃんがまだ美しき刃だったころのお話

【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて【アイカツ!】第4話感想 推しアイドルに出会って触れてヘイトを集めて

【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以【アイカツ!】第3話感想 神崎美月がトップアイドルたる所以

【アイカツ!】第2話感想 いちごと一緒に追いかけられるあおいの夢の中で【アイカツ!】第2話感想 いちごと一緒に追いかけられるあおいの夢の中で

スポンサーリンク

スポンサーリンク