【URAHARA】第1話感想 原宿のオシャレ少女がアマツバラで魔法少女に

      2017/10/31

 
1-7

 

【URAHARA】第1話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

原宿が舞台となるURAHARA。

原宿のカワイイ文化の中で生活するりと、まり、ことこ。

そんな3人が開いているPARKに見るからに怪しい来客。

この来客をキッカケにか不思議な事件に巻き込まれていくことに。

今回の個人的ベストシーン「丸野みさの登場」です。

1-5

「なんですな」カワイイ。

(ピックアップシーン4より)

 

 



『URAHARA』第1話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第1話 「ドーナツクライシス」

 スタッフ

脚本   :高橋ナツコ
絵コンテ :荒川眞嗣
演出   :鈴木孝聡
総作画監督:藤田まり子
作画監督 :川上遥、松下じゅんこ、白川茉莉、津熊健徳、中島美子、北村淳一

 キャスト

須藤りと  :春奈るな
白子まり  :上坂すみれ
綿細ことこ :石見舞菜香
丸野みさ  :天野心愛
エビフリャー:松本保典
アナウンサー:大井麻利衣

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:URAHARAの少女たち

須藤りと綿細ことこと白子まり

黒髪は須藤りと、ツインテちゃんは白子まり、金髪ちゃんは綿細ことこ。

3人はPARKと呼ばれるファッションショップを開いています。

この柔らかい作画とオシャレ感。

ワクワクが止まらない。

 

 

 

 2:不思議な来客

須藤りとと白子まりと綿細ことこと来客者

PARKにやってきた不思議な格好をした人

人であるのかも怪しいくらいです。

原宿という街であればこの人も許容されそう。

 

 

 

 3:スクーパーズ

スクーパーズ

東京タワーなどありとあらゆる物を吸い込んでいくUFO。

名前はスクーパーズ

東京タワー以下の体積でも関係なく吸い込むスクーパーズ。

空間転移を可能としている高度な文明からの侵略と推察される。

 

 

 

 4:丸野みさ

須藤りとと白子まりと綿細ことこと丸野みさ

スクーパーズに囚われていた少女、丸野みさ

とりあえず語尾に「なんですな」を付けるのが特徴。

可愛すぎる。

 

 

 

 5:エビフリャーのスクーパーズ講座

丸野みさとエビフリャー

エビフライの形をした生物エビフリャー。

彼?によるとスクーパーズは文化を生み出す力がない。

生み出せないならパクればいいという事で今回は地球に来たみたいです。

コピー&ペーストでパクるならまだしも、カット&ペーストでパクるのは非常に性質が悪い・・・w

 

 

 

 6:アマツバラで変身

アマツマラを貰う須藤りとと白子まりと綿細ことこ変身した須藤りとと白子まりと綿細ことこ

想像を具現化するアマツバラ。

りと達はこのアマツバラで見事変身をする事に。

1つだけ言わせてください。

どうして変身バンクが無いんですか!!??

 

 

 

 7:陽動&指揮官&パワー系

空を飛ぶ須藤りとバズーカを持つ白子まりと指示する綿細ことこドーナツをキャッチする須藤りとと白子まりと綿細ことこ

ことこが戦況を把握して指示出し。

空を飛ぶスケボーでスクーパーズをりとが誘いだす。

バズーカをぶっ放すだけのまり。

見事な作戦でスクーパーズを撃退、報酬はドーナツでした。

まりちゃんの服装・・・とても良いですね・・・

 

 

 

 8:巨大パフェ

ミサイル須藤りと達の防衛反応巨大パフェ

国際防衛隊の爆弾ミサイルが唐突に発射される展開。

そんなミサイルをりと、まり、ことこの合体召喚魔法巨大パフェ

日本はどうなってもいいという事か・・・戦争不可避ですよこれは・・・w

 

 

 

 9:OMOCATさん作のエンドカード

OMOCATさん作のエンドカード

第1話はOMOCATさん作のエンドカードでした。

調べたところ、海外のイラストレーターさんみたいです。

このURAHARAの世界観にピッタリなイラスト。

 

 

 




 

感想まとめ

独特の作画と世界観

最近の作品だと、フリップフラッパーズと同じ匂いを感じました。

どういうストーリ-になるのかは全く想像は付きませんが。

 

とりあえず登場してきた4人の女の子がカワイイ。

これだけで視聴継続の価値はあるなと。

個人的にこういう不思議な世界観のアニメは嫌いじゃないですし。

 

男性より女性人気が強そうな作品になるかもしれないですね。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

彼女の幻想 【期間限定アニメ盤 URAHARA Ver.】
上坂すみれ
キングレコード (2017-10-18)
売り上げランキング: 64,728

 

KIRAMEKI☆ライフライン(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
春奈るな
SACRA MUSIC (2017-11-08)
売り上げランキング: 38,349

 

URAHARA Vol.1 (豪華版)[Blu-ray]
バップ (2017-12-20)
売り上げランキング: 25,754

 


 

 - URAHARA, アニメ感想まとめ


URAHARAの最新記事

【URAHARA】第8話感想 原宿の天使さゆみんからの差し入れクレープ・・・【URAHARA】第8話感想 原宿の天使さゆみんからの差し入れクレープ・・・

【URAHARA】第7話感想 スクーパーズ製スイーツの落とし穴【URAHARA】第7話感想 スクーパーズ製スイーツの落とし穴

【URAHARA】第6話感想 自己顕示欲の誘惑と戦う無名神絵師りと【URAHARA】第6話感想 自己顕示欲の誘惑と戦う無名神絵師りと

【URAHARA】第5話感想 みさちゃんの満面の笑みは真実か虚構か【URAHARA】第5話感想 みさちゃんの満面の笑みは真実か虚構か

【URAHARA】第4話感想 研究熱心なことこが気にする自分自身の欠点【URAHARA】第4話感想 研究熱心なことこが気にする自分自身の欠点

アニメ感想まとめの最新記事

【ボールルームへようこそ】第23話感想 井戸川民絵という分っかんねー女【ボールルームへようこそ】第23話感想 井戸川民絵という分っかんねー女

【ボールルームへようこそ】第22話感想 釘宮方美が出会った国枝忠とオールドスタイル【ボールルームへようこそ】第22話感想 釘宮方美が出会った国枝忠とオールドスタイル

【ボールルームへようこそ】第21話感想 清春大先生が導いた怪我の功名【ボールルームへようこそ】第21話感想 清春大先生が導いた怪我の功名

【クジラの子らは砂上に歌う】第10話感想 イケメン大正義は世界共通事項【クジラの子らは砂上に歌う】第10話感想 イケメン大正義は世界共通事項

【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項

スポンサーリンク

スポンサーリンク