【甲鉄城のカバネリ】第3話 面白外人、当主菖蒲、吸血鬼【感想】

   

 
3-3

 

【甲鉄城のカバネリ】第3話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

 



ピックアップシーン

 1:無名ちゃんはドS

3-1

自分はカバネだとごちゃごちゃ言う生駒に無名ちゃんは最大級のおしおき。

金的スタートからの死体蹴り。

カバネリにも金的はかなりの効果があるみたいで。

なんてご褒美なんだ、羨ましいぞ生駒よ。

 

 2:稽古

3-2

護衛役として生駒を使うために、無名ちゃんは突如生駒の修行を開始。

丁寧に教えてもらえるまでもなく体で教える無名ちゃん。

アドバイスも感覚派の極致を行くもの。完全に天才タイプ。

また、無名ちゃんの首のリボンはカバネのウイルスが頭に回るのを抑えるためだったことも判明。

生駒と同じです。

無名ちゃんもカバネの研究とかしてたのかな?

 

 3:給水テェァンク

3-3

キャラ濃すぎ。

それだけで取り上げました。

世界観に1人だけ全くマッチしていない外国?人。

目につけてるものとか、もう何なんですかねそれ。

 

 

 4:生駒の誓い

3-4

生駒の覚悟を問う菖蒲様。

生駒の口からはカバネを倒すために俺の命はあるとの言葉。

生駒、カバネリの存在をよく思わない他の乗員に確認させるための菖蒲さまのはからいですね。

生駒の主人公感や菖蒲様の人の上に立つ者の志などが見られ、とてもかっこいいシーンでした。

 

 5:落ちた?

3-5

ナイフを止めた際に菖蒲様を傷つけないために腕ではなくナイフを掴んだ生駒。

それを聞いた菖蒲様は頬を染める。

菖蒲様の少女である一面が垣間見える瞬間です。

流石に落ちて・・・ないよね?

 

 

 6:カバネリの食事

3-6-13-6

無名ちゃん、食事はいらないから血を頂戴との発言。

流石にこの発言には給仕をしていた鰍ちゃん達も動揺。

一方その頃生駒も様子がおかしくなり、菖蒲様に襲いかかる。

カバネリの食事は血とはまた、乗員達の反感を貰いそうです。

 

押し倒された菖蒲様…何がとは言いませんが素晴らしいと思いました(小並感)。

 

感想

カバネリは血が食事であると判明した第3話。

カバネリに対する人々の理解力が試されます。

ピックアップシーンでは触れてはいませんでしたが、子供を身籠った女性がいました。

彼女は最後にカバネ化して無名ちゃんに処理されてましたね。

子供がいたと知らされた無名ちゃんの表情…

絶対何かありますね!これは!

ここも何かしらの伏線として覚えておきたいと思います。

 - アニメ感想まとめ, 甲鉄城のカバネリ


アニメ感想まとめの最新記事

【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項

【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物

【クジラの子らは砂上に歌う】第9話感想 積み重ねて来たニビのフラグ回収の時【クジラの子らは砂上に歌う】第9話感想 積み重ねて来たニビのフラグ回収の時

【クジラの子らは砂上に歌う】第8話感想 異端児リョダリvsシュアン団長【クジラの子らは砂上に歌う】第8話感想 異端児リョダリvsシュアン団長

甲鉄城のカバネリの最新記事

【甲鉄城のカバネリ】第12話感想 人間を辞めた来栖、美馬と無名と穂積、ただいま甲鉄城!【最終回】【甲鉄城のカバネリ】第12話感想 人間を辞めた来栖、美馬と無名と穂積、ただいま甲鉄城!【最終回】

【甲鉄城のカバネリ】第11話感想 殺意に目覚めた生駒、蝶になった無名、美馬との最終決戦へ【甲鉄城のカバネリ】第11話感想 殺意に目覚めた生駒、蝶になった無名、美馬との最終決戦へ

【甲鉄城のカバネリ】第10話感想 麻沸で堕ちた無名ちゃん、NDK美馬、逞生・・・【甲鉄城のカバネリ】第10話感想 麻沸で堕ちた無名ちゃん、NDK美馬、逞生・・・

【甲鉄城のカバネリ】第9話感想 カバネビーム、世紀末集団(狩方衆)、美馬の目的【甲鉄城のカバネリ】第9話感想 カバネビーム、世紀末集団(狩方衆)、美馬の目的

【甲鉄城のカバネリ】第8話感想 美馬様の笑顔、無名の名前の由来、謎の施設恙所(つつがみどころ)【甲鉄城のカバネリ】第8話感想 美馬様の笑顔、無名の名前の由来、謎の施設恙所(つつがみどころ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク