【アイカツスターズ!】第4話 デカリボン、裏方スタッフ、差し入れ【感想】

   

 
4-4-1

 

【アイカツスターズ!】第4話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

 

ピックアップシーン

1:デカリボン

Capture20160510-122243

テレビの裏方をすることになった歌組1年生。

休憩中にゆめちゃんはスタッフに「デカリボン」と呼ばれる。

響きがいいですね「デカリボン」。

ド直球な呼び名、嫌いじゃないです。

これからネット上で定着していきそう。

 

2:楽園

4-2

香澄夜空の付き人をさせてもらっている小春ちゃん。

もう完全に落ちてます。

美少女3人に囲まれる美少女1人というこの光景。

何がとは言いませんが、とても想像力をかきたてられます。

えぇ素晴らしいと思います。

 

3:裏方の役目

4-3

早朝に白鳥ひめに会ったゆめちゃんは裏方の大事さについて語られます。

現場に行ってからも裏方が動き回っている光景。

アイカツ!でも触れられていましたね、裏方の重要さ。

最近でもないですが某女優さんが裏方職業を非難?していると炎上していましたが、

あれもうなずけますね。

曲解されている部分がほとんどだったのでいい例ではありませんがw

 

4:差し入れ

4-4-14-4-2

2回ほどゆめちゃん達の作業中に差し入れが送られていましたが、

白鳥ひめ、香澄夜空からの差し入れだったみたいです。

裏方さんへの配慮も欠かさない、トップアイドルの鏡。

画像はその差し入れを頬ばるゆめちゃん。

どちらも可愛い・・・

 

5:スカウト?

4-5

作業後にデカリボンを命名したスタッフに

「アイドルの夢破れても、いい裏方になれる!」といじられるゆめちゃん。

結構酷いこと言われてますがw、まぁいじり程度の内容なのでまぁ許す。

何よりスタッフに名前を覚えてもらっている事がプラスですね。

デカリボンスタッフ、ありがとう。

 

感想

今回は裏方回でしたね。

デカリボンスタッフは今後もちょくちょく登場しそうです。

ピックアップシーンでは取り上げてませんがローラがゆめちゃんに対して「太るわよ!」、

とカロリーの悲劇を彷彿させるやり取りも良かったです。

いじられキャラのゆめちゃんと、いじりキャラのしっかりローラというキャラ付け。

いいコンビです。

でもライバル同士である関係というのもいい味出してるなーって感じで感想を終わります!

 

 - アイカツスターズ!, アニメ感想まとめ


アイカツスターズ!の最新記事

『アイカツ武道館!』で輝く15人と41人のアイドルを見た話『アイカツ武道館!』で輝く15人と41人のアイドルを見た話

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

【アイカツスターズ!】第99話感想 憧れを超えた憧れにライバル宣言【アイカツスターズ!】第99話感想 憧れを超えた憧れにライバル宣言

【アイカツスターズ!】第98話感想 ゆずっとリリィが教えてくれたアニマる事の大切さ【アイカツスターズ!】第98話感想 ゆずっとリリィが教えてくれたアニマる事の大切さ

【アイカツスターズ!】第97話感想 ヴィーナスアークこそがパーフェクト!【アイカツスターズ!】第97話感想 ヴィーナスアークこそがパーフェクト!

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様

【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て

【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

スポンサーリンク

スポンサーリンク