【アイカツスターズ!】第92話感想 憧れていた舞台にたどり着いた最強のLIVE!

   

 
92-24

 

こんにちは、めにー(@many_anime)です!

【アイカツスターズ!】第92話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

アイカツランキングの決勝トーナメント出場者の決定!

そんな中ゆずが提案した第26代S4による武道館ライブ。

第1話ではゆめちゃんが目を光らせていた舞台に、今度はゆめちゃん自身が。

アンナ先生時代のepisode Soloも見てみたいなと思った。

 

今回の個人的ベストシーン「花園きららを励ますエルザフォルテ」です。

花園きららを励ますエルザフォルテ

いいシーン風のギャグシーン。

(ピックアップシーン6より)

 

 



『アイカツスターズ!』第92話動画情報

ニコニコ動画にて配信予定!

Amazonビデオにて配信予定!

 

 

第92話 「私たちのエピソード ソロ」

 スタッフ

脚本  :成田良美
絵コンテ:戸部敦夫
演出  :山本恵
作画監督:鈴木萌、前澤弘美

 キャスト

虹野ゆめ   :富田美憂 
桜庭ローラ  :朝井彩加
七倉小春   :山口愛
早乙女あこ  :村上奈津実
香澄真昼   :宮本侑芽
エルザフォルテ:日笠陽子
騎咲レイ   :藤原夏海
花園きらら  :江口菜子
双葉アリア  :前田佳織里
白鳥ひめ   :津田美波
如月ツバサ  :諸星すみれ
二階堂ゆず  :田所あずさ
香澄夜空   :大橋彩香
白銀リリィ  :上田麗奈
諸星ヒカル  :平川大輔
響アンナ   :神田朱未
アリスキャロル:田中貴子
じいや    :滝知史
辻      :高橋伸也

 

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:アイカツランキング決勝トーナメント

エルザフォルテ虹野ゆめ騎咲レイ香澄真昼

出場者はエルザ、ゆめちゃん、レイちゃん、真昼ちゃんの4人。

四ツ星とヴィーナスアークの2vs2の形式に。

悲しい事にローラの名前は見当たりませんでした(T_T)

 

 

 

 

 2:虹野ゆめの追い討ち

桜庭ローラと虹野ゆめ

決勝トーナメントに出られないローラを気遣うゆめちゃん。

このシーンのゆめちゃん、かなりエグい事をしているなと・・・w

ローラが恐らく一番気を使われたくない相手でしょうに。

本当にローラ、報われなさ過ぎてツライ。

 

 

 

 

 3:鬼4

アリスと鬼になった二階堂ゆず桜庭ローラと鬼になった如月ツバサ鬼4

節分という事で鬼に変身した第25代S4の皆さん

ツバサ先輩とかいつ振りの出演だろうか・・・w

この頃のS4、懐かしいなぁ。

 

 

 

 

 4:豆まきでストレス発散

豆を投げる桜庭ローラ豆を投げる白銀リリィ照れる早乙女あこ

それぞれの思いを豆に向けて鬼4にぶつける儀式の始まり。

ローラの悔しさも一応晴れた・・・のか????

迫真すぎるリリエンヌのモノクロ豆まき。

そして吉良かなたに無様にも落とされている早乙女あこ・・・

すばるきゅん一筋じゃなかったんかこのメス猫ォ!!!!

 

 

 

 

 5:S4に受け継がれるepisode Solo

アンナ先生と虹野ゆめ

アンナ先生がS4時代にも存在したepisode Solo。

まさかの伝統の曲という後付け設定(多分)。

それを聞かされては、S4アンナ時代のepisode Soloも相当見たい。

絶対カッコイイ。

 

 

 

 

 6:ステーキで励ますエルザ

落ち込む花園きららエルザフォルテと花園きらら花園きららにステーキを食べさせるエルザフォルテ泣ぎながらステーキを食べる花園きらら

アイカツランキングの決勝ステージに進めなくて凹んでいたきらら。

そこにエルザさん自らが励ましに向かうというシーン。

ここまで露骨な優しいエルザさんは初めて。

とりあえずステーキを食べさせるという励まし方、実にエルザらしいね。

 

 

 

 

 7:あの日見ていたステージに

虹野ゆめと七倉小春武道館白鳥ひめと香澄夜空と如月ツバサ

第1話ゆめちゃんがS4を見たステージに、今度はゆめちゃんが立つ。

そしてそれを見るひめ&夜空&ツバサという熱すぎる構図。

泣ける・・・(T_T)

 

 

 

 

 8:episode Solo by 第26代S4

第26代S4第26代S4第26代S4のepisode Solo第26代S4のepisode Solo第26代S4のepisode Solo第26代S4のスペシャルアピール第26代S4のスペシャルアピール

ようやく、ようやく見れた現S4によるライブ。

1月から2月にかけて行われていたアイカツスターズのライブツアー。

そこでも披露された第26代S4バージョンの『episode Solo』 。

カリスマが映える第25代と比べて、こちらは可愛さが目立っていました。

それにしても髪の毛の色合いがだいぶ似ている・・・w

 

 

 

 

 9:アイカツランキング記者会見

虹野ゆめとエルザフォルテ香澄真昼と騎咲レイ

勝負事に熱くなっているエルザさんと達観しているゆめちゃん。

これはゆめちゃんの勝利フラグとしか・・・w

さり気なくレイまひ要素も摂取できるという名シーン。

 

 




 

感想まとめ

「私たちのエピソード ソロ」というサブタイトル通りの内容。

発注した物がそのまま届くという安心感。

アイカツスターズ!の数多くあるうちの功績の1つ。

そこに『episode Solo』という曲そのものを追加したいと思います。

 

ただ今回、個人的に残念だなと思う事が・・・

なによりローラの処理の仕方ですよ(T_T)

ゆめちゃん、そしてツバサ先輩に敗北を蒸し返される。

そして豆をぶつけさせて解決!っていう片付けで終わるの?っていう。

これでもしローラの出番が何も無いままアイスタが終わるとなると・・・

私は少々不満を持ってしまうかもしれない。

何とかしてローラの救済が見たいところですが。

 

残り話数敵にも無理かもしれませんね・・・

やっぱりアイスタはあと半年くらいやって欲しかったなぁ(-_-;)

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

 

関連グッズ

 

MUSIC of DREAM!!!/森のひかりのピルエット
AIKATSU☆STARS!
ランティス (2017-11-01)
売り上げランキング: 435

 

 

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』挿入歌シングル1「ハルコレ」
AIKATSU☆STARS!
ランティス (2016-06-22)
売り上げランキング: 750

 

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』挿入歌マキシシングル2「ナツコレ」
AIKATSU☆STARS!
ランティス (2016-07-27)
売り上げランキング: 704

 

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』挿入歌シングル3 アキコレ
AIKATSU☆STARS!
ランティス (2016-11-23)
売り上げランキング: 179

 

TVアニメ/データカードダス『アイカツスターズ!』挿入歌シリーズ4 フユコレ
AIKATSU☆STARS!
ランティス (2017-02-22)
売り上げランキング: 840

 

 


.

 - アイカツスターズ!, アニメ感想まとめ


アイカツスターズ!の最新記事

『アイカツ武道館!』で輝く15人と41人のアイドルを見た話『アイカツ武道館!』で輝く15人と41人のアイドルを見た話

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

【アイカツスターズ!】第99話感想 憧れを超えた憧れにライバル宣言【アイカツスターズ!】第99話感想 憧れを超えた憧れにライバル宣言

【アイカツスターズ!】第98話感想 ゆずっとリリィが教えてくれたアニマる事の大切さ【アイカツスターズ!】第98話感想 ゆずっとリリィが教えてくれたアニマる事の大切さ

【アイカツスターズ!】第97話感想 ヴィーナスアークこそがパーフェクト!【アイカツスターズ!】第97話感想 ヴィーナスアークこそがパーフェクト!

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様

【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て

【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

スポンサーリンク

スポンサーリンク