【キノの旅】第8話感想 偽りの電波障害に依存した人々

   

 
8-6

 

【キノの旅】第8話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

シズ、陸、ティーが到着した電波の国。

移民にも優しい、一見マトモそうな国に好感触を抱くシズ達。

しかしながらとある事件が発生して、住民の本質が現れる・・・

歴史からの先入観に囚われ、思考を放棄した人たちの哀れな国民たち。

 

今回の個人的ベストシーン「陸を抱きしめるティー」です。

陸を抱きしめるティー

ほほえま・・・

(ピックアップシーン8より)

 

 



『キノの旅』第8話動画情報

ニコニコ動画にて配信予定!

Amazonビデオにて配信予定!

 

 

第8話 「電波の国 / ティーの一日」

 スタッフ

脚本   :菅原雪絵
絵コンテ :大橋明代
演出   :鎌田祐輔
総作画監督:アミサキリョウコ、立川聖治
作画監督 :幸野浩二、永田陽菜、山形孝二、稲田真樹、桑原直子、もりやまゆうじ

 キャスト

シズ   :梅原裕一郎
陸    :松田健一郎
ティー  :佐倉綾音
署長   :檜山修之
副署長  :徳本英一郎
中年男性 :三瓶雄樹
農夫   :片山公輔
おばさん :八百屋杏
警官A  :金子誠
警官B  :広瀬裕也
母親   :前川涼子
女性従業員:湯浅かえで

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:よそ者も歓迎

シズ

旅人が住み着くことに特に障害が無い国。

シズ達の移住先として第一段階を無事にクリア。

移民問題に寛容すぎるのも、デメリットと言えばデメリットのような。

昨今のドイツ情勢を見ている限りの話ですが。

 

 

 

 

 2:突然の犯罪者

犯罪者

人の首を引っこ抜くというおぞましい事件の発生。

どう見ても、正常な人間が起こす事件ではないですね。

目も洗脳されているかのようで。

 

 

 

 

 3:頭に機械を埋め込む

署長と副社長

頭に機械を埋め込んで、電波により人々を支配していた。

そんな過去が昔あり、現在もその電波障害を信じている人々。

数百年前の話だというのに・・・

その子孫も機械が埋め込まれて産まれてくるという考えがおかしい。

生命への知識が乏しいが為に発生している迷信ですね。

 

 

 

 

 4:壊れていた電波基地

壊れていた電波基地

既に自然に倒壊していた電波基地

つまりは国民たちの言っていた電波障害など全く存在しないも道理。

シズはこの光景をティーと陸と共に撮影することで証明写真にしましたが・・・

 

 

 

 

 5:信じない国民

署長警官に取り囲まれるシズ

電波基地が既に壊れていたという事実を全く飲み込もうとしない国民たち

今までの犯罪が電波障害の物であるという、心の支えが無くなりますからね・・・

信頼性の高い証拠写真を吟味もせずに拒否する人々に学ぶ、盲信の危うさ。

「電波基地を壊してきました」がシズが答えるべきベストアンサーでした。

結果論ですけれども。

 

 

 

 

 6:ティーの暴走に合わせて

手榴弾を持つティー署長を脅すシズ

赤ん坊を人質に取る、中々に酷い行動を取るティー。

仕方なくシズは悪役を演じきって出国せざるを得ない状況に。

「電波の出力を最大にしてきた」というシズの嘘。

この嘘が国民たちにどんな影響を与えたのか、その後が気になる。

 

 

 

 

 7:ティーの影踏み

ティーと陸シズと陸

自分の影をひたすらに追いかけ続けたティー。

その不思議な行動をシズは

「黒い人たちがいなくなっても自分は大丈夫という確認」

こう分析していました。

ここで言われている黒い人たちっていうのは、恐らく船の国の人工知能の人々。

(船の国は第4話を参照)

親代わりだった彼らからの巣立ちをティーは意識をしていた。

そういう解釈でいいのかな?

 

 

 

 

 

 8:陸とティーは仲間

陸を抱きしめるティー

シズを守るためにティーを2度切り捨てようと考えた陸。

そんな陸も仲間と考えているティーのラブアタックに落ちたみたいです。

なんて微笑ましい光景なんだ・・・

 

 

 




 

感想まとめ

シズ一行がメインとなった回。

キノが一回も登場して来なかったのは初めて。

これはフォトちゃん回も期待しても良いのかな?

 

電波の国では人の脆さが如実に表れていました。

人間の底知れない闇から目を背ける為の、電波障害信仰。

しかもその事をご丁寧に否定してくれたシズを、全面的に拒否するオマケ付き。

客観的に物事を判断することの難しさを、改めて教えてもらいました。

 

電波の国の人たちを、反面教師としてこれから生きて行こう。

私もやはり電波の国の人々をバカにできない部分もあるので・・・w

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

 

関連グッズ

キノの旅 the Beautiful World (電撃文庫)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014-11-01)
売り上げランキング: 640

 

キノの旅 the Animated Series 上巻(初回限定生産)(多数決ドラマ特典Blu-ray付)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-12-22)
売り上げランキング: 550

 


 

 - アニメ感想まとめ, キノの旅


アニメ感想まとめの最新記事

【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項

【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物

【クジラの子らは砂上に歌う】第9話感想 積み重ねて来たニビのフラグ回収の時【クジラの子らは砂上に歌う】第9話感想 積み重ねて来たニビのフラグ回収の時

【クジラの子らは砂上に歌う】第8話感想 異端児リョダリvsシュアン団長【クジラの子らは砂上に歌う】第8話感想 異端児リョダリvsシュアン団長

キノの旅の最新記事

【キノの旅】第7話感想 強くて美人でクールなキノの師匠の武勇伝回【キノの旅】第7話感想 強くて美人でクールなキノの師匠の武勇伝回

【キノの旅】第6話感想 少女がフォトと呼ばれるようになるまで【キノの旅】第6話感想 少女がフォトと呼ばれるようになるまで

【キノの旅】第5話感想 今の幸せを守る為に嘘をつき続ける人々は幸せ?【キノの旅】第5話感想 今の幸せを守る為に嘘をつき続ける人々は幸せ?

【キノの旅】第4話感想 シズが救ったわずか1人の少女ティー【キノの旅】第4話感想 シズが救ったわずか1人の少女ティー

【キノの旅】第3話感想 キノが迷惑な国に入国した理由【キノの旅】第3話感想 キノが迷惑な国に入国した理由

スポンサーリンク

スポンサーリンク