【Dies irae】第3話感想 胸を触ってもデートの罰で済むイケメンの特権

   

 
4-8_stitch

 

【Dies irae】第3話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

ルサルカ達の登場で、蓮の穏やかな日常にヒビが入りかけてきた。

いつもの剣道場で謎の馬鹿力を発揮してしまう少女。

蓮の日常のヒビは蓮の幼馴染、香純にも現れ始める。

 

今回の個人的ベストシーン「頬杖をつくメルクリウス」です。

メルクリウス

大変な目に合っている蓮を見て終始楽しそうな長髪お兄さん。

(ピックアップシーン6より)

 

 



『Dies irae』第3話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第3話 「悪夢の終わりは始まり」

 スタッフ

脚本  :正田崇
絵コンテ:鎌仲史陽
演出  :鎌仲史陽
作画監督:松本文男、小倉恭平

 キャスト

藤井蓮          :鳥海浩輔
綾瀬香純         :福原綾香
櫻井螢          :瑞沢渓
マリィ          :榊原ゆい
ヴァレリア・トリファ   :成田剣
ルサルカ・シェヴェーゲリン:いのくちゆか
ロート・シュピーネ    :はらさわ晃綺
女の子          :竹内仁美
男の子A         :國分優香里
男の子B         :平出まどか
警官           :熊本健太、善財達也
メルクリウス       :鳥海浩輔

 

 

ピックアップシーン(キャプチャ画像等)

 1:ルサルカからの挨拶

ルサルカ

「こんな学校を潰すのに10秒もかからない」

そんな田舎の不良が言いそうなセリフを吐くルサルカ。

この人に限ってはマジで10秒で壊滅させられるんでしょうけれど・・・w

 

 

 

 2:バカスミの馬鹿力

香純が壊した剣道場藤井蓮と綾瀬香純

何かに乗り移られたような馬鹿力を発揮する香純

明らかに普通の人間業じゃない惨状。

不穏な空気がさっそく立ち込めてきました・・・

 

 

 

 3:香純のデート

綾瀬香純の胸デートする藤井蓮と綾瀬香純藤井蓮とペンダント藤井蓮と綾瀬香純

気軽に香純の胸をタッチする蓮。

幼馴染フィルターの強さを思い知ったシーン。

香純からの反撃もいつものじゃれ合いのノリだったし・・・

しかもその罰として遊園地デートと来たもんだ。

もはや全くの罰になっていないというw

蓮に生まれ変わりたい。この瞬間だけ。

 

 

 

 4:マリーとメルクリウス

マリーとメルクリウス4-12

マリーとメルクリウスが見つめ合う構図。

先ほどの香純と蓮が見つめ合う構図に重なっていますね・・・

このマリーという名前しか判明していない金髪ギロチン美人。

存在があまりにも謎過ぎる。

メルクリウスもだけど。

 

 

 

 5:黒幕は香純

血まみれの綾瀬香純攻撃を吸収する藤井蓮

第2話で蓮がやったと思われた事件現場。

その実態は香純がやっていたというまさかの展開。

人外の力を手に入れている香純ちゃん・・・

蓮のイマジンブレイカーもどきによって無事に吸収されましたが・・・

 

 

 

 6:傍観者のメルクリウス

メルクリウス

蓮と香純がハッスルして大変な現場を楽しそうに眺めるメルクリウス

この人は一体何を目的としているのか・・・?

の前に正体が全く分からないという大問題があるんですよね・・・w

 

 

 

 7:一件落着・・・?

落ち着いた綾瀬香純光トリファ

蓮のネゴシエーションにより、香純の暴走は鎮圧。

めでたしめでたしな雰囲気・・・

をぶち壊す、何やら不穏な動きを見せるトリファさん。

何かのゲートが開いたっぽいですが・・・

 

 

 

 8:蓮の首に

藤井蓮の首

マリーと同じ首の傷跡が、蓮の首にも出現。

これは香純の中に入っていたマリーが蓮の中に乗り移った感じでしょうか。

完全なる私の憶測ですが。

まずマリーが人の体の中に入るという超常現象から説明をお願いしたいですね・・・w

 

 

 

 9:荻原凜さん作のエンドカード

萩原凜のエンドカード

第話は萩原凜さん作のエンドカードでした。

この方は今年の絵師100人展でも参加されていた方です。

何しろ私はその出展されていた絵の複製原画を一目惚れして買ったというね。

いちファンです。

 

 

 




 

感想まとめ

香純との遊園地デートが、蓮にとって最後の日常となりそうです・・・

マリーとメルクリウスに完全に振り回された蓮と香純。

まずは香純が生きている事に感謝をしたい。

 

ここからの展開は蓮のバトルが中心になっていきそうですが・・・

その前に、まず敵は誰なんでしょうか(-_-;)

ルサルカちゃんやトリファさんは敵という立場なのかも全くの疑問。

先が読めない・・・w

 

メルクリウスとマリーという存在すら謎の人物も多々いますしねぇ・・・

とりあえず今はこの世界観を感じ取りつつ、理解できる日を待つしかないな。

それが今私ができる最善策だなと。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

Dies irae ~Amantes amentes~HD -Animation Anniversary-(E-15指定)
light (2017-09-29)
売り上げランキング: 64

 

 


 

 - Dies irae, アニメ感想まとめ


Dies iraeの最新記事

【Dies irae】第5話感想 マリィちゃんと司狼の参戦で盛り上がってきた!【Dies irae】第5話感想 マリィちゃんと司狼の参戦で盛り上がってきた!

【Dies irae】第4話感想 シュピーネさんと命がけの形成講習【Dies irae】第4話感想 シュピーネさんと命がけの形成講習

【Dies irae】第2話感想 ヴィルヘルムのサッカーボールと化した藤井蓮【Dies irae】第2話感想 ヴィルヘルムのサッカーボールと化した藤井蓮

【Dies irae】第1話感想 血!血!血!~血が欲しい~♪【Dies irae】第1話感想 血!血!血!~血が欲しい~♪

【Dies irae】第0話感想 ラインハルトとメルクリウスの出会い【Dies irae】第0話感想 ラインハルトとメルクリウスの出会い

アニメ感想まとめの最新記事

【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔

【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情

【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション

【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣

【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク