【クジラの子らは砂上に歌う】第3話感想 悪そうな声をしたオルカの登場

   

 
3-12

 

【クジラの子らは砂上に歌う】第3話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

突然の武力行使を受けるチャクロ達。

その炎にサミも飲み込まれてしまう・・・

このピエロの仮面を被った実行部隊の黒幕、オルカ。

リコスはこのオルカの妹という、事実が明らかになる。

 

今回の個人的ベストシーン「オウニの戦闘シーン」です。

3-6

人を殺める覚悟を持てる強さ。

(ピックアップシーン3より)

 

 



第3話 「こんな世界は、もうどうでもいい」

 スタッフ

脚本   :横手美智子
絵コンテ :橋本敏一
演出   :橋本敏一
総作画監督:飯塚晴子
作画監督 :斉藤健吾

 キャスト

チャクロ   :花江夏樹
リコス    :石見舞菜香
オウニ    :梅原裕一郎
スオウ    :島崎信長
ネリ     :加隈亜衣
ギンシュ   :小松未可子
リョダリ   :山下大輝
オルカ    :石田彰
サミ     :金元寿子
タイシャ   :久川綾
クチバ    :鳥海浩輔
マソオ    :内匠靖明
シノノ    :葉山いくみ
ネズ     :田村睦心
ロウ     :菅原慎介
トビ     :古川慎
ニビ     :田丸篤志
キチャ    :朝井彩加
アイジロ   :野上翔
ジキ     :鈴木崚汰
ハクジ    :津田英三
スズ     :楠木ともり
ホン     :貫井柚佳
マゴ     :長縄まりあ
イェネオドロス:柳田淳一

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:問答無用

命を絶たれる人々命を絶たれる人々

出会ったファレナの人々を容赦なく攻撃していくピエロ軍団。

かなり直接的な描写が多くてビックリしました。

血の色もどことなくリアル・・・

 

 

 

 2:サミを抱っこ

サミを抱っこするチャクロサミを抱っこするチャクロ死んだサミ

既に命を落としたサミを抱っこするチャクロ。

もうサミはその事実すら感じ取れない・・・( ;∀;)

第2話で抱っこを断ったチャクロ、これは一生悔いに残る。

 

 

 

 3:オウニの戦闘

オウニの戦闘オウニの戦闘シーン

剣とサイミアを使った華麗なるオウニの戦闘シーン。

大分手慣れてますね・・・w

アウラ(体の模様)が浮かび上がる設定、カッコイイなと思った。

 

 

 

 4:チャクロの戦闘

チャクロの戦闘シーンチャクロの敵

チャクロも必死にサイミアを使って敵1人を撃退。

やるじゃん、チャクロ。

やられた敵のアパトイア・・・倒されたにもかかわらずこの無表情・・・

普通の人間なら何らかの感情を表すのが自然な状況ですが。

もはやただの戦闘人形

 

 

 

 5:元気なリョダリ

リョダリとサミリョダリとリコス

ピエロ軍団にも一際元気なピンク髪の男の子、リョダリ

死んだサミの胸ぐらを掴んで戦闘の喜びに浸り。

チャクロの泣き顔を見て興奮したりと、かなりキチった性格。

感情があるという事は一応アパトイアではない?

 

 

 

 6:妹をサンプルにする兄

サンプルになったリコス

ファレナの人体の影響を調べるためのサンプルになったリコス

しかも兄の命令で。

アパトイア側は頭がおかしい人間しか、どうやらいないみたいです。

 

1600総指揮官の妹1940スキロスサンプルの4番2000

 

 7:ファレナ殲滅作戦総指揮官のオルカ

オルカ

悪い声をしている敵。実に分かりやすい。

リコスの兄でもあるらしいオルカ

白髪、そして褐色のイケメン。

褐色のキャラは、どうしてこうも男女ともに魅力的に見えるのか。

 

 

 

 8:平和ボケしたファレナの人々

ビンタされるオウニキチャ

捕らえたアパトイアから次の襲撃が本番と聞き出したオウニ。

オウニのファインプレーのはずが、このオジサンはビンタをかまします。

「拷問だなんて、お前らよくもそんな事を!」

こんな事態によくもまぁ、そんな綺麗な言葉を並べるなと・・・

倫理観を大事にするのは結構ですが、時と場合を考える必要があるのではないか?

状況の変化に対応できない人間は斬り捨てろ、オウニ。

 

 

 

 9:サミ達とのお別れ

砂葬チャクロとスオウ死んだサミ

サミ達の砂葬が執り行われました・・・

サミ生存説を信じていたのに( ;∀;)

どうしてこんなに可愛いキャラが脱落しないといけないのか・・・

じゃあ次はザオリクみたいな蘇生魔法を使える印(シルシ)が登場する展開にかけるか。

 

 

 




 

感想まとめ

無慈悲なファレナへの攻撃。

いやー本当に悪夢みたいな話だ。

私は今でも何らかの方法でサミが生き返る展開を待っています。

いつまでも。

 

リコスの兄が、今回の襲撃のリーダーと判明しましたが・・・

ファレナの人々がリコスに対して何らかのアクションを起こす可能性しかない。

そしてそのリコスを連れてきたチャクロも、その的になりそうです( ;∀;)

 

1週間後の再襲撃を、ファレナの人々はどう乗り切るのか。

スオウが言っていた交渉。

そんなものが通じる相手であればいいんですけれども・・・

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

クジラの子らは砂上に歌う 1 (ボニータコミックス)
梅田 阿比
秋田書店 (2013-12-16)
売り上げランキング: 25,250

 

クジラの子らは砂上に歌う Blu-ray BOX 1
バンダイビジュアル (2018-01-26)
売り上げランキング: 13,606

 


 

 - アニメ感想まとめ, クジラの子らは砂上に歌う


アニメ感想まとめの最新記事

【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔

【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情

【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション

【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣

【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)

クジラの子らは砂上に歌うの最新記事

【クジラの子らは砂上に歌う】第5話感想 スオウの背中を押すツンデレオウニ【クジラの子らは砂上に歌う】第5話感想 スオウの背中を押すツンデレオウニ

【クジラの子らは砂上に歌う】第4話感想 ネリちゃんの不可思議な動向【クジラの子らは砂上に歌う】第4話感想 ネリちゃんの不可思議な動向

【クジラの子らは砂上に歌う】第2話感想 チャクロとサミのラブコメの結末【クジラの子らは砂上に歌う】第2話感想 チャクロとサミのラブコメの結末

【クジラの子らは砂上に歌う】第1話感想 アパトイアと呼ばれたリコスとの出会い【クジラの子らは砂上に歌う】第1話感想 アパトイアと呼ばれたリコスとの出会い

スポンサーリンク

スポンサーリンク