【少女終末旅行】第2話感想 終末した世界でも見られる入浴シーン

      2017/10/25

 
2-5

 

【少女終末旅行】第2話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

終末した世界を旅するチトとユーリ。

今回は主に水とのふれあいが多め。

温泉、洗濯、魚。

入浴シーンがこのアニメの世界観で見られると思ってもみなかった。

今回の個人的ベストシーン「チトの本を燃やすユーリ」です。

2-7

 

ここまで鬼畜だとは・・・w

(ピックアップシーン5より)

 

 



『少女終末旅行』第2話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第2話 「風呂/日記/洗濯」

 スタッフ

脚本   :筆安一幸
絵コンテ :尾崎隆晴
演出   :土屋浩幸
総作画監督:戸田麻衣
作画監督 :小野田貴之

 キャスト

チト :水瀬いのり
ユーリ:久保ユリカ

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:動く、動く

オープニングテーマ『動く、動く』

OP曲の『動く、動く』。

カワイイ曲調、カワイイチトとユーリの動き。

私のハートを見事に掴まれました。

Perfume感のある楽曲だなと。

 

 

 

 2:お湯

銃を構えるユーリを支えるチトお湯の源泉を見つけたチトとユーリ

発電所の跡地に入ったチトとユーリ。

そこで見つけたお湯が垂れていた配管。

銃で撃ち抜き、見事にお湯を湧き出させる事に成功!

銃の跳弾が少し怖かったけれども・・・w

 

 

 

 3:久しぶりの入浴

お風呂に入るユーリとチト温泉に入るユーリとチト

この世界観で入浴シーンにありつけるとは・・・

思ってもみなかった、大きな収穫。

とろけた顔のチトとユーリ。

可愛すぎる。

 

 

 

 4:チトは本好き

ユーリとチト

古代から続く本という文化。

チトは本が如何に素晴らしい物であるかをユーリに力説。

「記憶を記録」

一方のユーリはあまり聞く耳を持っておらず・・・w

 

 

 

 5:鬼畜ユーリ

ユーリが本を燃やして怒るチト本に挟まれるユーリ

チトが本を大切にしているのを知っているはずのユーリ。

その上で、本を火の中に入れるという鬼畜さ・・・w

チーちゃんも「バカクズゴミ」と知性の欠片も感じられない程のキレっぷり。

ユーリ、この罵倒が欲しい為にワザとやっている説まである。

 

 

 

 6:ごぬんね

日記を見るチトとユーリユーリが描いたチトの寝顔

ユーリがチトの日記に描いたチトの寝顔。

「ごめんね」という謝罪の言葉と共に。

悪いと思う気持ちが芽生える程度の知性はあるみたいです。

「ごぬんね」と書き間違える識字率の低さ、可愛い。

 

 

 

 7:洗濯

洗濯をするユーリとチト

洗濯をするチトとユーリ。

肌着姿、初めてのご披露となります。

素足・・・たまらんですね・・・(*´Д`)

 

 

 

 8:焼き魚

魚を見つけたユーリとチト焼き魚を食べるユーリとチト

ユーリが見つけてきた魚。

魚という生物も珍しい生物枠に分類されるみたいで。

焼けば大丈夫というチトの知識があって良かった。

食中毒エンドが訪れる気配は無さそうだな。

 

 

 

 9:More One Night

エンディングテーマ『More One Night』エンディングテーマ『More One Night』

ED曲の『More One Night』

明るくテンポのイイ曲。

OPも最強EDも最強という刺客なし状態。

加えてこのエンディングアニメーション、原作者のつくみずさんが描いたものです。

コンテから撮影まで全て。

凄すぎる。

 

 

 




 

感想まとめ

第1話から続くチトとユーリの2人旅。

まさかサービスシーンまで披露されるとは思っていませんでした。

本当にありがとう、少女終末旅行・・・

 

終末を迎えた世界で、人間の文化的生活の一面を見せてくる構成。

このギャップがやはり魅力的です。

不穏な展開無く、のんびり2人旅が続くだけのアニメ。

今のところは1クールこのまま行きそうな雰囲気ですが・・・

まだ2話なので、油断するにはまだ早い。気を引き締めていこうと思います。

 

今期全くのノーマークだった『少女終末旅行』。

視聴しておいて本当に良かった・・・。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS)
つくみず
新潮社 (2014-11-08)
売り上げランキング: 3,795

 

少女終末旅行 1 [Blu-ray]

少女終末旅行 1 [Blu-ray]

posted with amazlet at 17.10.10
KADOKAWA メディアファクトリー (2018-01-24)
売り上げランキング: 1,451

 


 

 - アニメ感想まとめ, 少女終末旅行


アニメ感想まとめの最新記事

【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔【ボールルームへようこそ】第20話感想 明と峰さんペアの怖くて楽しい笑顔

【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情【ボールルームへようこそ】第19話感想 明が千夏に抱いた禁断の感情

【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション【妹さえいればいい。】第7話感想 肌色多めの神シナリオTRPGセッション

【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣【妹さえいればいい。】第6話感想 アニメ化は原作者にとって諸刃の剣

【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)【アニメガタリズ】第7話感想 アニメの勝利を確信したアリス(フラグ)

少女終末旅行の最新記事

【少女終末旅行】第6話感想 イシイの笑顔は絶望と仲良しの証【少女終末旅行】第6話感想 イシイの笑顔は絶望と仲良しの証

【少女終末旅行】第5話感想 雨が奏でる旋律に耳を澄ませて【少女終末旅行】第5話感想 雨が奏でる旋律に耳を澄ませて

【少女終末旅行】第4話感想 不思議な像に導かれ神になったチト【少女終末旅行】第4話感想 不思議な像に導かれ神になったチト

【少女終末旅行】第3話感想 カナザワさんにとって地図という生き甲斐【少女終末旅行】第3話感想 カナザワさんにとって地図という生き甲斐

【少女終末旅行】第1話感想 退廃した世界を巡るチト&ユーリのゆる旅【少女終末旅行】第1話感想 退廃した世界を巡るチト&ユーリのゆる旅

スポンサーリンク

スポンサーリンク