【Wake Up, Girls!新章】第1話感想 シュシュと一緒にリスタート!

   

 
1-8

 

【Wake Up, Girls!新章】第1話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

(ネタバレを含む内容となっているので、アニメ本編視聴済みを推奨。)

 

地上波アニメでは約3年ぶりくらいとなるWUGの新作アニメ。

色々とスタッフ内などでの騒動があり、今回からはガラッと一新。

舞台は覇権アイドルのI-1clubの劇場ですら閉鎖する。

そんなアイドル界不況の時代。

WUGちゃん達はこの状況をどう乗り切っていくのか・・・

今回の個人的ベストシーン「7 Girls Warのライブ」です。

7 Girls Warのライブ

パンツが見えない・・・

(ピックアップシーン7より)

 

 



『Wake Up, Girls!新章』第1話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!

 

 

第1話 「私たち、Wake Up Girls!でーす!」

 スタッフ

脚本  :松田恵里子
絵コンテ:板垣伸
演出  :田辺慎吾、板垣伸
作画監督:菅原美幸

 キャスト

島田真夢  :吉岡茉佑
林田藍里  :永野愛理
片山実波  :田中美海
七瀬佳乃  :青山吉能
久海菜々美 :山下七海
菊間夏夜  :奥野香耶
岡本未夕  :高木美佑
松田耕平  :浅沼晋太郎
丹下順子  :日髙のり子
速志歩   :林鼓子
守島音芽  :森嶋優花
阿津木いつか:厚木那奈美
鈴木萌歌  :山本希望
近藤麻衣  :加藤英美里
吉川愛   :津田美波
大田邦良  :下野紘
浅津正樹  :裕仙勇
屋沢良   :松本健太
城本一   :高橋大輔
プロデューサー:蓮岳大
女子アナ  :上田麗奈

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:7 Senses

7 Sensesのオープニングアニメーション7 SensesのWake Up, Girls!NEXT STORMI-1club

新OPの『7 Senses』。

WUGの曲はMONACAという天才作曲家集団がバックアップにいます。

今回のOP曲の出来も大変素晴らしかった。

ライブパートがCGになったのも前回からの変更点ですね。

 

 

 

 2:アイドル界の不況

優勝したWake Up, Girls!新聞を読む丹下順子

アイドルの祭典でトップアイドルになったWUGちゃん。

しかしながらその後のWUGちゃんのアイドル活動は徳に変わり映え無く・・・

I-1clubのシアターも次々に閉鎖というアイドル暗黒期に突入。

芸能界における流行り廃りの流れの速さは恐ろしい。

 

 

 

 3:中学生ワグナー

阿津木いつかと守島音芽と速志歩

左から、阿津木いつか、守島音芽、速志歩。

WUGちゃんの踊ってみたを動画投稿していた3人。

この3人もストーリーに絡んでくるみたいです。

貴重なカワイイワグナーさんの例。

 

 

 

 4:佳乃特製のシュシュ

シュシュを作る七瀬佳乃自撮りするWake Up, Girs!

古くなった衣装をリサイクルしてシュシュに。

佳乃のファインプレイです。

みんなの汗が染み込んだ衣装・・・

ワグナーにネットオークションで売り飛ばせばそこそこの値段になったのでは。

 

 

 

 5:シュシュで遅刻

シュシュを取りに行く林田藍里鈴木萌歌挨拶するWake Up Girls!

本番前に忘れてきたシュシュを取りに行く藍里。

I-1の萌歌ちゃんがご機嫌ななめに・・・w

間に合ったから良かったものの・・・

少しハラハラしたシーンでした。

 

 

 

 6:金髪タモリの塩対応

林田藍里シュシュを見せるwugタモリと女子アナ

シュシュを忘れた話が話題の種になるという不幸中の幸い。

ただ金髪タモさんのリアクションがあまりにもそっけなさすぎて( ;∀;)

アナウンサーさんが上手に拾ってくれて女神に見えた。

 

 

 

 7:7 Girls War

7 Girls Warのライブ7 Girls Warのライブ7 Girls Warのライブ7 Girls Warのライブ7 Girls Warのライブ

3DCGモデルを使ったライブ。

3年前では手書きのライブシーンだったので、ここは新章になっての大きな変更点です。

カメラワークが自由自在になり生き生きとしたライブ。

ただ、パンツだけは絶対に見せないという不屈の意思を感じましたw

 

 

 

 8:可愛くないワグナー

ワグナーのオタク

先ほどの中学生ワグナーちゃんとは打って変わって、この地獄。

ガチオタ達の顔を見ると、WUGが帰って来たんだなという安心感もありますねw

とりあえず公共の迷惑になるような事をして、間接的にWUGちゃんを困らせるなよ?

ラブライバーみたいな二の舞に、絶対になってはいけない。

 

 

 

 9:全国ツアー

丹下順子

丹下社長の恐ろしい行動力により全国ツアーの決定

そして仙台スタジアムも抑えたというダブルパンチ。

仙台スタジアムってキャパは一体何人くらいなんだろうか。

スタジアムという事は1万人越えは楽勝そうですが・・・w

ちなみに実際にある仙台スタジアムは約2万人くらいだそうです^^

 

 

 




 

感想まとめ

密かに私が個人的に待っていた今期のアニメ

WUG新章はその内の1つです。

というのも3年前に放送されたWUG。

私は途中で脱落してしまった過去があるので・・・

 

曲もMONACAさんが担当しているという、なんで今まで推して来なかったのか。

そんな空白の3年間の後悔を今ここで振り払う時だと。

勝手に盛り上がってる現状です。

 

ストーリーとしてはまだまだこれからの展開次第。

とりあえず新しいキャラデザは非常に可愛いと私は感じています。

ここはかなり大きいなと。

 

まずは3ヶ月間。

WUGちゃんを作中のキモオタ達と一緒に推していきたいなと思います。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

7 Senses *CD+DVD

7 Senses *CD+DVD

posted with amazlet at 17.10.15
Girls! Wake Up
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music) (2017-11-29)
売り上げランキング: 2,872

 

Wake Up, Girls! 新章 vol.1 [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ (2017-12-27)
売り上げランキング: 557

 


 

 - Wake Up, Girls!新章, アニメ感想まとめ


Wake Up, Girls!新章の最新記事

【Wake Up, Girls!新章】第6話感想 片山実波(久海菜々美)の替え玉戦法【Wake Up, Girls!新章】第6話感想 片山実波(久海菜々美)の替え玉戦法

【Wake Up, Girls!新章】第5話感想 真夢と志保が魅せたアイドル筋力【Wake Up, Girls!新章】第5話感想 真夢と志保が魅せたアイドル筋力

【Wake Up, Girls!新章】第4話感想 I-1元センター2人のドラマが始まり・・・【Wake Up, Girls!新章】第4話感想 I-1元センター2人のドラマが始まり・・・

【Wake Up, Girls!新章】第3話感想 アイドルとして自分ならではの武器を【Wake Up, Girls!新章】第3話感想 アイドルとして自分ならではの武器を

【Wake Up, Girls!新章】第2話感想 夏夜たんの消費カロリーvs摂取カロリー【Wake Up, Girls!新章】第2話感想 夏夜たんの消費カロリーvs摂取カロリー

アニメ感想まとめの最新記事

【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話【アイカツフレンズ!】第4話感想 シュガーメロディに恋したアイドルに背中を押されるデザイナーのお話

【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様【アイカツフレンズ!】第3話感想 みおちゃんに必要なのはピンクの差し色とぺん様

【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て【アイカツフレンズ!】第2話感想 夢みたいなラブミーティアのステージを見て

【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説【アイカツフレンズ!】第1話感想 走り始めたあいねとみおが作る新しい伝説

【アイカツスターズ!】第100話感想  ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】【アイカツスターズ!】第100話感想 ひとの数だけ光る何十億のスタートライン!【最終回】

スポンサーリンク

スポンサーリンク