【はじめてのギャル】第2話感想 カラオケデートで判明した八女さんの弱点

      2017/07/30

 
2-10

 

【はじめてのギャル】第2話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

付き合い始めたカップルがする行為。デート。

そのデートに選ばれたのはギャルの遊び場の代名詞カラオケ。

いきなりの個室デート・・・羨ましい・・・

ジュンイチの不意を突いた攻めに、面を喰らうキャワワな八女さんに注目です。

 



『はじめてのギャル』2話動画情報

ニコニコ動画にて配信中!(2017/07/27 00:30~)

Amazonビデオにて配信中!

 

 

第2話 「はじめてのカラオケ」

 スタッフ

脚本   :百瀬祐一郎
絵コンテ :久保田雄大
演出   :岩永大慈
総作画監督:大塚八愛
作画監督 :櫻井拓郎、羽野広範、徳田夢之介

 キャスト

羽柴ジュンイチ  :浅沼晋太郎
八女ゆかな    :長久友紀
本城蘭子     :喜多村英梨
香椎結衣     :竹達彩奈
藤ノ木寧音    :小倉唯
坂本慎平     :豊永利行
石田景吾     :赤羽根健治
小早川稔     :白石稔
上坂歩美     :荒波和沙
椎名心      :原奈津子
店員       :村上聡
工ロジュンイチ  :浅沼晋太郎
ネガジュンイチ  :豊永利行
善ジュンイチ   :白石稔
イケメンジュンイチ:速水奨

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:教室で

八女ゆかな八女ゆかな

健全な男子高校生から生み出された、八女さんに対する偏見の塊イメージ。

ジュンイチは毎回いい仕事をしてくれます(*^^*)

ハートマークの画面規制、逆に無い方がいいと思うのは気のせいだろうか・・・w

 

 

 

 2:手首が柔らかい人達

羽柴ジュンイチと坂本慎平と石田景吾と小早川稔

ジュンイチと八女さんが仲良くなっている事に対する3人の態度。

まぁ予想通りですね。

手のひら返しはオタクの得意技。

 

 

 

 3:カラオケの法則

カラオケの法則

カラオケ=個室の世界。

そんな所で盛り上がってしまう男女が少なからずいるようです。

実際にある事というのは有名ですが。Twitterで動画とか上げられていたりw

飲食をする場所でもあるので本当に勘弁していただきたいですね。

 

 

 

 4:八女さんイメージ in カラオケ

八女ゆかなと羽柴ジュンイチ八女ゆかなと羽柴ジュンイチマイクと八女ゆかな

マイクを擦る八女さん・・・それはいけません!!!!w

放送終了後の提供にも使われたこのシーン。

ここを提供に選ぶセンス、大変素晴らしいと思いました。

 

 

 

 5:アニソンもいける八女さん

アニソンを歌う八女ゆかなと羽柴ジュンイチ

ジュンイチの事を気遣ってくれたのでしょうか?

だとしたら滅茶苦茶イイ子ですね( ;∀;)

オタクに偏見の目を持たないぐう聖なのか。

それとも八女さんも隠れオタの可能性・・・

できるなら後者でお願いしたい。

 

 

 

 6:カラオケの法則成立!

カーディガンを脱ぐ八女ゆかなカラオケの法則

3要素全てを満たした八女さん。

これはもうおっぱじめる要素しかない。行くしかない、ジュンイチ。

八女さん、寒いなら胸元のボタンを留めるという発想は無いんですかね・・・?

 

 

 

 7:イケメンジュンイチ

イケメンジュンイチ

CV:速水奨という強さ・・・w

物凄くいい声で語るイケメン流の女性の扱い講座。

熱いベーゼ(キス)をかます事の重要さを教えていただきました。

 

 

 

 8:こう見えてウブな八女ゆかな

八女ゆかなと羽柴ジュンイチ八女ゆかな

キスという行為を相当重要視している八女さん。

この思想は間違いなく処j・・・

ジュンイチに迫られた事を思い出し赤面する姿、本当にキャワワ。

 

 

 

 9:此ノ木よしる作エンドカード

此ノ木よしるのエンドカード

第2話は此ノ木よしるさん作のエンドカード。

ヤングアニマルにて連載されている「変女~変な女子高生 甘栗千子~」の作者さんです。

八女さんの肌の光沢が非常に素晴らしい・・・

 

 




 

感想まとめ

ギャルとカラオケデートというイベントを無事完遂したジュンイチ。

カラオケデートって中々ハードル高そうな事をやるジュンイチは男だなと。

私の場合はカラオケって時点でもうNGなので素直に尊敬します。

 

八女さん、実は攻められると弱い事も今回で見事に判明しました。

この発見は非常に重大な発見である事を理解していただきたい。

いわゆる処〇ビッ〇という事が確定したと言っても過言ではない。

多分。

チョロい八女さんが今後も見れると思うとワクワクが止まらない!!!!

 

次回のタイトルは「はじめての黒ギャル」。

本城蘭子さんの参戦、楽しみすぎる。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

はじめてのギャル (1) (カドカワコミックス・エース)
植野メグル
KADOKAWA/角川書店 (2016-05-24)
売り上げランキング: 3,820

 


 

 - はじめてのギャル, アニメ感想まとめ


はじめてのギャルの最新記事

【はじめてのギャル】第10話感想 八女さんとジュンイチのめでたしエンド!【はじめてのギャル】第10話感想 八女さんとジュンイチのめでたしエンド!

【はじめてのギャル】第9話感想 御手洗大の登場で点滅するNTR警戒信号【はじめてのギャル】第9話感想 御手洗大の登場で点滅するNTR警戒信号

【はじめてのギャル】第8話感想 水着あり、入浴シーンありの眼福夏祭り【はじめてのギャル】第8話感想 水着あり、入浴シーンありの眼福夏祭り

【はじめてのギャル】第7話感想 はじギャルとまどマギと魔装学園のコラボ【はじめてのギャル】第7話感想 はじギャルとまどマギと魔装学園のコラボ

【はじめてのギャル】第6話感想 王様ゲームでジュンペイが失った物【はじめてのギャル】第6話感想 王様ゲームでジュンペイが失った物

アニメ感想まとめの最新記事

【ボールルームへようこそ】第21話感想 清春大先生が導いた怪我の功名【ボールルームへようこそ】第21話感想 清春大先生が導いた怪我の功名

【クジラの子らは砂上に歌う】第10話感想 イケメン大正義は世界共通事項【クジラの子らは砂上に歌う】第10話感想 イケメン大正義は世界共通事項

【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項【妹さえいればいい。】第10話感想 アシュリーが暴く千尋の禁則事項

【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者【アニメガタリズ】第10話感想 学園長もまたネット住民に心を壊された被害者

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物【キラキラ☆プリキュアアラモード】第43話感想 ひまりんのトラウマとスイーツがくれた物

スポンサーリンク

スポンサーリンク