【プリンセス・プリンシパル】第2話感想 アンジェとプリンセス、10年ぶりの刺激的再会

   

 
2-22

 

【プリンセス・プリンシパル】第2話、管理人の感想&Twitterでの反応まとめです。

 



第2話 「case1 Dancy Conspiracy」

 スタッフ

脚本   :大河内一楼
絵コンテ :詩村宏明
演出   :伊部勇志
総作画監督:鶴窪久子
作画監督 :大高雄太、金丸綾子、青木昭仁

 キャスト

アンジェ    :今村彩夏
プリンセス   :関根明良
ドロシー    :大地葉
ベアトリス   :影山灯、落合福嗣
L       :菅生隆之
7       :沢城みゆき
大佐      :山崎たくみ
ドリーショップ :本田祐之
モーガン    :仲野祐
女子生徒    :鈴木絵理、荻野葉月、和多田美咲
寮監      :伊沢真紀
ガゼル     :飯田友子
ノルマンディー公:土師孝也

 

 

ピックアップシーン(画像)

 1:クイーンズ・メイフェア校に潜入

アンジェとドロシー

アンジェとドロシーの潜入から今回の話はスタート。

ドロシーがまさかの20歳という事実・・・w

アンジェは何歳なんだろうか。

20歳の学生服姿・・・むしろ有り。

 

 

 

 2:ドロシーの色仕掛け

ドレスを着たドロシードロシーとモーガンとガゼル

モーガンに対して色仕掛け作戦をするドロシー。

残念ながら近くにいた褐色女、ガゼルによって失敗。

このガゼルちゃん、後に出て来るノルマンディー公の秘書とのこと。

公式のキャラクター紹介にも載っているので今後の出番にも期待できます。

褐色キャラ要素、いいね!!!!

 

 

 

 3:七色の声を持つアンジェ

ドレスを来たアンジェプリンセスの汚れたドレス

普段の低い声はどこへやら。

美少女眼鏡っ子キャラに合わせた高い声でプリンセスに接近。

このシーン、普段媚びた声で話す女性の表と裏を見ているようで・・・w

 

 

 

 4:プリンセスに変装

ドレスを脱いだプリンセスドロシーとプリンセスに変装するアンジェプリンセスに変装したアンジェ

プリンセスの素晴らしき下着姿・・・(*^^*)

アンジェ様の神作戦により、拝むことが出来ました。

ありがとうアンジェ。

そんなアンジェのプリンセスへの変装。

見た目も声もそのまんまっていう・・・

 

 

 

 5:プリンセス(アンジェ)を選ぶモーガン

アンジェとモーガンモーガンから鍵を受け取るアンジェ

直接モーガンに交渉を挑むアンジェ。

プリンセスが直々にダンスの相手を名乗り出るという大胆な作戦。

何故か周囲にはバレずに鍵の入手に成功。

モーガンさんも疑う余裕が無い程に追い詰められた状況を利用したアンジェでした。

 

 

 

 6:女王になりたいプリンセス

ベアトリスとプリンセスドロシーとアンジェ

女王になりたいプリンセス

スパイのアンジェに交渉を売る程の野望みたいです。

ただの私利私欲の為とは思えないこの願望。

プリンセスが女王になって何を成したいのか気になりますね。

慌ててるベアトリスが終始可愛かった。

 

 

 

 7:ノルマンディー公の到着

モーガンノルマンディー公

物凄いラスボス臭がするこの男、ノルマンディー公

モーガンさんを小型銃?で処理する、明らかに悪い人です。

この男、警察組織などにも影響力がある厄介な人物。

スパイのアンジェ達にとって、大きな壁になる事は間違いなしですね。

 

 

 

 8:約束の鐘

鐘が鳴るプリンセスとノルマンディー公ドロシーとアンジェ

ボディチェックをプリンセスのおかげで回避できたアンジェ。

このシーン、緊張感をかなり感じました。

スパイアニメらしい雰囲気を。このキャワワな絵柄で感じるとは・・・w

 

 

 

 9:お帰りなさいシャーロット

プリンセスアンジェ

プリンセスに自らスパイとバラしていたアンジェ。

そしてこの2人、10年前からの知り合いという事実。

プリンセスはアンジェの事を「シャーロット」とも呼んでいました。

一体どういう関係なんだろうか・・・

今後の展開に注目ですね。

 

 




 

感想まとめ

アンジェ、ドロシー、プリンセス、ベアトリスの出会いを描いた第2話。

引き込まれました。今回の話も。

緊張感のある雰囲気、芯が通っているストーリー展開。

大変楽しまさせていただきました。

 

このアニメ、絵柄に似合わずかなり硬派な内容なんだなと再認識しました。

「ベアトリスキャワワ・・・!」

みたいにキャラの可愛さに脳が溶かされたまま見るのは危険ですね。

あっという間にストーリーから置いてけぼりを喰らってしまいますw

ストーリーが9割、キャラ萌えが1割くらいの意識配分にしないと・・・!

 

今回の第2話のサブタイはcase1。

前回の第1話のサブタイはcase13。

という事で時系列的には第2話が実質的に第1話って感じかな?

話が前回と繋がっていなくて混乱した要因の謎は解けました。

 

プリプリ、まだ2話なので分かりませんが今のところかなり面白い作品だなと。

今後も期待して見ていきたいと思います。

 

(コメント欄に感想など残してくれると嬉しいです!)

 

 

 

関連グッズ

プリンセス・プリンシパル I (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2017-09-27)
売り上げランキング: 4,980

 


 

 - アニメ感想まとめ, プリンセス・プリンシパル


アニメ感想まとめの最新記事

【プリンセス・プリンシパル】第12話感想 2羽のコジキバトによる愛の逃避行【最終回】【プリンセス・プリンシパル】第12話感想 2羽のコジキバトによる愛の逃避行【最終回】

【プリンセス・プリンシパル】第11話感想 アンジェとプリンセスのイタズラ再び【プリンセス・プリンシパル】第11話感想 アンジェとプリンセスのイタズラ再び

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第33話感想 シエルとビブリーの同棲決定【キラキラ☆プリキュアアラモード】第33話感想 シエルとビブリーの同棲決定

【キラキラ☆プリキュアアラモード】第32話感想 ルミエルとクリスタルが新しいおもちゃのカギ【キラキラ☆プリキュアアラモード】第32話感想 ルミエルとクリスタルが新しいおもちゃのカギ

【戦姫絶唱シンフォギアAXZ】第12話感想 錬金術師が歌い微笑む【4期】【戦姫絶唱シンフォギアAXZ】第12話感想 錬金術師が歌い微笑む【4期】

プリンセス・プリンシパルの最新記事

【プリンセス・プリンシパル】第12話感想 2羽のコジキバトによる愛の逃避行【最終回】【プリンセス・プリンシパル】第12話感想 2羽のコジキバトによる愛の逃避行【最終回】

【プリンセス・プリンシパル】第11話感想 アンジェとプリンセスのイタズラ再び【プリンセス・プリンシパル】第11話感想 アンジェとプリンセスのイタズラ再び

【プリンセス・プリンシパル】第10話感想 委員長からのクリスマスプレゼント【プリンセス・プリンシパル】第10話感想 委員長からのクリスマスプレゼント

【プリンセス・プリンシパル】第9話感想 日本人スパイちせの西洋学園奮闘記【プリンセス・プリンシパル】第9話感想 日本人スパイちせの西洋学園奮闘記

【プリンセス・プリンシパル】第8話感想 アンジェとシャーロットの昔話【プリンセス・プリンシパル】第8話感想 アンジェとシャーロットの昔話

スポンサーリンク

スポンサーリンク